髪の毛がフサフサ!生まれて2週間後に散髪した息子と正反対な娘

2017/05/11 19:00
6
生まれたときから髪の毛がフサフサだった息子。生後2週間後に散髪をしました。目や襟足を刺激しているな、くらいの髪の長さになったら散髪するようにしていました。全体をカットする場合は夫と二人係で。髪の毛を指にはさみ、なるべく顔から離れた位置でカットしました。息子とは対照的に娘は約1年間も散髪しませんでした。
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:
工夫
体験談

 

生まれたときから毛が濃かった私の息子。ひと目見て夫に似たな……と思いました。そんな息子の髪の毛は、フサフサ。なんと生後2週間後に散髪をしたんです。今回は、わが家流の散髪のタイミングや散髪の仕方などをご紹介します。

 

生後2週間後に散髪した息子

生まれたときから、髪の毛がフサフサだった息子。生後2週間後に散髪をしました。この話をママ友にするとおどろきます。髪の毛が長めの赤ちゃんの場合。だいたい生後4~5カ月ごろに初めて散髪するママが多いようでした。

 

初めて散髪したときは、息子が眠っているすきに。やはり起きているときは、危険ですからね。新聞紙を敷いた上でチョキチョキ。ハサミは育児用品店で購入したベビー用カットハサミを利用しました。

 

散髪するタイミング

わが家では目や襟足を刺激しているな、くらいの髪の長さになったら散髪するようにしていました。襟足が伸びてくると襟まわりがチクチクするようで息子は不快な様子でした。

 

部分カットであれば寝ているときにできるのですが、全体をカットするとなると難しい……。そんな時は起きているときに、浴室で散髪しました。不意に動くことがあるので、夫と2人係で。髪の毛を指にはさみ、なるべく顔から離れた位置でカットしました。


娘の散髪デビューは1年後だった

息子とは対照的に、娘は約1年間も散髪しませんでした。子どもによって髪の毛の濃さが違うことを実感。娘は生まれたときから髪の毛が薄かったので大丈夫かな?と心配したほどです。

 

現在3歳になりましたが、後ろ髪は一度も切っていません。もともと髪の毛の量が少ないようです。これも生まれ持った個性なんでしょうね。また前髪を伸ばす場合は目にかからないようピンやゴムでまとめるようにしています。

 

 

バリカンを使い始めたのは、息子が2歳になってから。ハサミに比べて、時短できれいに仕上がりました。ただジッとしていられないので、おもちゃで遊ばせながら行うように。回を重ねるごとに散髪が上手になってきましたよ。(TEXT:ママライター田中由惟)


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
6

現在ログインしていません。

暮らしの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。