恐怖だった!初めての赤ちゃん爪切りエピソード

2017/05/11 22:00
9
赤ちゃんの爪は本当に伸びるのが早い!注意して爪を見ていると3~4日くらいのペースで切らなければ、伸びすぎてしまうことに気付いたんです。爪の切り方は左右2辺をカットし、最後に上辺をカットする方法。これが綺麗に切りやすかったです。自分自身の心に余裕があるとき、赤ちゃんが寝ているときに行うようにしました。
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:
工夫
体験談

 

こんにちは。ママライターの田中由惟です。産後2週間が経過したころ、わが子の顔を見ると掻き傷ができていました。爪が伸びていたんです。今にも折れそうな小さくて細い指。どうやって切ればいいんだろう……。初めての爪切りに大苦戦したエピソードをお伝えします。

 

赤ちゃんの爪を切るタイミング

大人であれば1~2週間に一度くらいのペースで切りますが、赤ちゃんの爪は本当に伸びるのが早い!注意して爪を見ていると3~4日くらいのペースで切らなければ、伸びすぎてしまうことに気付いたんです。

 

放っておくと顔に掻き傷ばかり……なんてことにも。ミトンを併用することも効果的ですが、やはり爪を切ることが第一だと思いました。

 

新生児の爪の切り方って?

まず必要なのが、ベビー爪切りですよね。ハサミで爪を切るなんて初体験。どうやって切ればいいのか悩みました。

 

何度もやってみていちばんよかったのが、まず爪の左右2辺をカットして、最後に上辺をカットする方法。これがきれいに切りやすかったです。ただ深爪しないように気を付けたいですね。足の爪は手と比べて伸びるのが遅いように思いました。様子を見ながら切っていましたよ。


爪切りは赤ちゃんが寝ているときに……

赤ちゃんの爪切りって本当に神経を使いますよね。1週間に一度ならまだしも、たびたび爪を切らないといけないのが億劫でなりませんでした。万が一、指をケガさせてしまったら……というプレッシャーを感じますからね。

 

爪切りをするときは、自分自身も心に余裕があるときに。そして赤ちゃんが寝ているときに行うようにしました。また、授乳中も赤ちゃんがジッとしていることが多かったので、その隙に行うことも。

 

 

赤ちゃんの機嫌が悪いときの爪切りは、控えた方がいいと思います。無理に切っていると危険なうえ、爪切り自体を嫌がり始める可能性も。今日は1~2本の爪を切って終わりにしよう、くらいの気持ちでいる必要も感じました。(TEXT:ママライター田中由惟)


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
9

現在ログインしていません。

暮らしの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。