記事サムネイル画像

「そうやって甘やかすから!」義実家宿泊で判明。3歳の娘に対する、義母の厳しい教育方針に… #義母トラブル 9

「子どもを教育ババゴンに預けることになりました」第9話。娘を出産し、育休も終えて職場復帰を望んでいた主人公・夏菜子さんは、義母に反対されつつも娘を保育園に預けることに。しかし入園式に行ってみると、なんと知らないうちにキャンセルされてしまっていたことが判明。さらに、夏菜子さんが困っていると夫は「娘を義母に預ける」ことを決めてきました。夏菜子さんは不安に思いつつも、娘を義母に預けて働くことに。そんなある日、夏菜子さん一家は、家のトラブルで数日間義実家に泊まることになりました。

 

うそでしょ!?

義実家に泊まった日。

お風呂上がりに娘が楽しみにしていたアイスを、義母に捨てられていました。

そして代わりに出てきたのは、見るからに不味そうなクッキーで……?

 

子どもをババゴンに

 

子どもをババゴンに

 

子どもをババゴンに

 

子どもをババゴンに

 

子どもをババゴンに

 

子どもをババゴンに

 

子どもをババゴンに

 

子どもをババゴンに

 

子どもをババゴンに

 

子どもをババゴンに

 

子どもをババゴンに

 

子どもをババゴンに

 

義母の作ったクッキーを嫌がり、泣き始めてしまった娘。
明日またアイスを買いに行こうとなだめていると、義母は「そうやって甘やかすからわがままな子に育つのよ!」と激怒。

 

義母のクッキーはお世辞にもおいしいとは言えない代物でしたが、夏菜子さん用に買っておいたアイスに混ぜて、なんとか娘に完食させました。

 

ひと安心しているところに、また義母が登場。
本を持っていたので読み聞かせしてくれるのかと思っていましたが、途中で覗きに行くと、なんと義母は3歳の娘に漢字ドリルをやらせていました。
漢字などまだわからない娘はぼーっとしてしまい、義母に厳しく怒られ泣いてしまいました。

 

夏菜子さんは夫に義母の行動を注意してくれと頼みますが、夫は「悪いことではないんじゃない?」とあまり乗り気ではありませんでした。

 

◇   ◇   ◇

 

勝手にアイスを捨てたり、3歳児に漢字ドリルを強要したりと、義母の勝手な行動には驚かされますよね。義母の子どもに対する教育方針に口出しすることはしませんが、萌ちゃんは夏菜子さんの娘さんです。義母・嫁という関係でも違う家庭ということには違いありませんし、義父母が口を挟む問題ではありませんよね。

 

みなさんは、お子さんの教育方針について両親や義両親に共有などはしていますか?
 


夏菜子さんの連載は、以下のサイトからもご確認いただけます。ぜひチェックしてみてくださいね。

作画:おかまき

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    ライター夏菜子

    職場復帰を望んでいた主人公・夏菜子は、娘を保育園に預けることに。ところが義母にはそれとなく反対されていた。 やっと保育園が決まりほっと一安心した夏菜子だったが、入園式でまさかの事態が判明……。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    6 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶