子どもが活発になってきたら「マザーズリュック」に変更しませんか?

2017/05/23 22:00
3
わが子が生まれてすぐ使用したのがトート&ショルダー可能な2WAYタイプ。ところが、わが子が活発になるに連れて、バッグを肩にかけて移動するのが苦痛になってきました。そこで購入したのが定番の「アネロ」のリュックです。なんといってもガマ口のポケットがいい!中身がすぐに見渡せるので探すことがなくなりました。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
ママバッグ

 

私が最初に使用したマザーズバッグは、トート&ショルダー可能な2WAYタイプ。機能的でよかったのですが、重たいバッグを肩にかけて歩き回るのはちょっとつらい。そこで、最近やっと購入したのが「アネロ」のリュックです。ママリュックにもぴったりな使いやすさですよ。

 

バッグを肩にかけて移動するのが苦痛に

わが子が生まれてすぐ使用したのが、トート&ショルダー可能な2WAYタイプ。おむつポーチやお着替えなどの荷物がたくさん入るうえ、汚れたおむつを入れるポケットも付いていました。とても機能的で使いやすいと感じていました。

 

ところがわが子が活発になるに連れて、バッグを肩にかけて移動するのが苦痛になってきました。幼い子どもとのお出かけは荷物を持って移動するだけで大変ですよね。

 

マザーズバッグの買い替えどきって?

子どもが活発に動き始めるころ、マザーズバッグの買い替えを検討するのもおすすめです。私自身、もっと早くリュックタイプに替えておけばよかったと後悔しているからです。

 

スタスタ走り回るわが子を追いかけたりするには、身軽さがいちばん。リュックだと両手が空き、なにをするにも動きやすいですからね。また、最初からリュックを使用している方でも新調するのも気分転換になりそうです。ようやく私も、定番の「アネロ」のリュックを最近購入しました。


絶大な人気を誇る「アネロ」のリュック

 

出かけるとアネロのリュックを背負っている人たちをよく見かけます。それだけ支持される理由があるのだろう。そう期待しながら実際に使ってみると、人気の理由が分かりました。

 

なんといってもガマ口のポケットがいい!中身がすぐに見渡せるので探すことがなくなりました。また、サイドジップが付いていて便利。さらに大容量で、リュック自体が軽量なのもポイントです。価格はLサイズで4,500円(税抜き)とコスパもグッドでした。

 

 

アネロのリュックを選ぶ際に誰しも悩むのが「カラー」だと思います。カラーバリエーションはなんと30種類以上。これは悩みますよね~!1つとは言わず2つ持っておいてもいいくらいのリュックだと感じています。しっくりくるマザーズバッグにまだ出会っていないという方は、ぜひチェックしてみてくださいね。(TEXT:ママライター田中由惟)

 


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
3

現在ログインしていません。

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。