記事サムネイル画像

「ヒイィィッ!」時計もブランド品も、金目のモノがどんどん消える…これは奴の仕業だ! #子どもの父親は結婚詐欺師でした 30

「子どもの父親は結婚詐欺師でした」第30話。1児のママで夫と別居中のサキさんは従姉妹のスナックの手伝いで、クセ強めの客ゴリと出会います。ゴリの執拗なアピールで半ば強引に交際スタート。その頃夫との離婚も成立しゴリとの同棲生活でサキさんは彼との子を身籠るも、別の女性との二股が発覚しサキさんは別れを決意。一方ゴリはサキさん名義の車で事故を起こし、その後は店の女性スタッフのもとに身を寄せていました。サキさんは無事出産。しかしゴリはわが子のご祝儀を盗むという卑劣な行為に及び、すぐ警察に捕まり留置場送りに。サキさんは警察が預かっていた自身の車を取りに行くついでに留置場のゴリに面会。車とお金を貸してほしいとゴリのアピールをスルーして車を引き取りひと安心と思いきや、翌日車が姿を消します。犯人はゴリの兄。被害届を出しますが、事実婚の夫の兄ということで警察は動かず。今度はゴリの父親が登場してーー。

ゴリは車の頭金を払ったので、車を使わせてやってほしいと主張するゴリ父ではラチが明かないので、サキさんはゴリ父の妻に連絡。ゴリが釈放を強く望んでおり、ゴリ父がその息子の要求に答え、釈放後働くのに車が必要なのでサキさんの車をアテにしていると言うのです。

結局、ゴリ父が保釈金を払ってゴリは釈放。裁判になるまで保護観察処分に。

サキさんは生活費や車のローンのほかに、ゴリの駐禁代などの返済で昼も夜も働き通しで疲労困憊でした。

 

家のものがなくなる! こんなことをするのは1人しかいないーー

子どもの父親は結婚詐欺師でした 30

 

子どもの父親は結婚詐欺師でした 30

 

子どもの父親は結婚詐欺師でした 30

 

子どもの父親は結婚詐欺師でした 30

 

子どもの父親は結婚詐欺師でした 30

 

子どもの父親は結婚詐欺師でした 30

 

子どもの父親は結婚詐欺師でした 30

 

子どもの父親は結婚詐欺師でした 30

 

子どもの父親は結婚詐欺師でした 30

 

昼の仕事から家に戻ったサキさんは、リビングに置いてあるバッグがないことに気づきます。その後も、腕時計やクローゼットにしまってあるブランド品も見当たりません。

 

もちろんこんなことをする相手は決まっています。身元引受人になっているゴリの祖母に電話をかけると、少し前から兄と2人でどこかへ出かけたようだと言うのです。

 

同棲をしていたのでゴリは家の合鍵を持っており鍵を変える余裕もなかったサキさんでしたが、まさかゴリが盗みに入るとは思っていませんでした。

 

「もう限界! ゴリを訴える!」

怒りが止まらないサキさんに、ゴリの祖母はお金は返すから許してと言うのですが……。

 

◇    ◇    ◇ 

 

留置場にいるときは兄を使ってサキさんの車を盗み、釈放後は勝手にサキさんの家に押し入って金目のものを盗んでいくゴリ。保釈されたばかりの身で何を考えているのでしょうか。

ゴリが危険で異常なことは明らかですが、ゴリにどこまでも甘い家族も信じられません。ゴリの祖母はお金を返すからと許しを乞いますが、それが本当に彼のためになると思っているのでしょうか。

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターマチ

    発達ゆっくりの息子を持つシンママ。フォロワーさんのサレ妻、ヤバ男、ヤバ女体験談を紹介しています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    12 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →