記事サムネイル画像

「何かあったの?」友人の訪問で急に挙動不審になる彼⇒友人の正体は…? #自称料理上手な男 13

【自称料理上手な男 第13話】ミキさんが交際している「マサキくん」は自称“料理好き”。ある日、特製カレーを作ってくれましたが、そのお味は超激辛……。やんわり「辛い」と伝えると、彼はムスッとしてカレーをすべて捨ててしまいました。ミキさんが食べ物を粗末にした行為について注意すると、「料理を知らないくせに」と彼は反論。そんな彼の鼻を明かそうと手料理を作りますが……?

 

そんなに慌ててどうしたの?

「料理をしらない」と言われプライドを傷つけられたミキさん。手料理を作ってマサキさんをもてなし、あっと言わせようとします。しかし、彼は勝手に友人2人を連れてきて、ミキさんの料理を口にすると全員で「まっず」と批判。ミキさんがショックを受けていると、新たな訪問者の「タクマさん」がやって来て……。

 

「何かあったの?」友人の訪問で急に挙動不審になる彼⇒友人の正体は…? #自称料理上手な男 13

 

「何かあったの?」友人の訪問で急に挙動不審になる彼⇒友人の正体は…? #自称料理上手な男 13

 

「何かあったの?」友人の訪問で急に挙動不審になる彼⇒友人の正体は…? #自称料理上手な男 13

 

「何かあったの?」友人の訪問で急に挙動不審になる彼⇒友人の正体は…? #自称料理上手な男 13

 

「何かあったの?」友人の訪問で急に挙動不審になる彼⇒友人の正体は…? #自称料理上手な男 13

 

「何かあったの?」友人の訪問で急に挙動不審になる彼⇒友人の正体は…? #自称料理上手な男 13

 

「何かあったの?」友人の訪問で急に挙動不審になる彼⇒友人の正体は…? #自称料理上手な男 13

 

「何かあったの?」友人の訪問で急に挙動不審になる彼⇒友人の正体は…? #自称料理上手な男 13

 

ミキさんの手料理を友人2人と共に酷評し、自分がカレーを捨てた行為は「食べる人への敬意の表明」だと主張するマサキさん。彼の理論では、口に合わない料理を出すことは失礼だから、その料理を捨てることは正当な行為だということです。

 

どんな理由であれ、食べものを粗末にするのは正義ではないと信じ、彼から煽られても黙っているミキさん。そんな彼女を見て、マサキさんは勝ち誇ったような様子でしたが「ピンポーン」と新たな訪問者がやってきて事態は一変。

 

またもや見知らぬ男性が突然訪れ呆れるミキさんでしたが、マサキさんは「タクマ」という訪問者の名前を聞いた途端、ひどく慌てていました。過去になにかあったのでしょうか。

 

マサキさんやほかの友人とちがい、手土産を持参したタクマさん。腰が低くて礼儀正しそうな彼ですが、ミキさんの窮地を救ってくれるといいですね。

 


 

ちゃちゃさんのマンガは、このほかにもInstagramやブログで読むことができます。
ぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターちゃちゃ

    愛知県在住。愛犬と共に夫婦で暮らしています。Instagramでは、ゆるい内容から重ためな内容までエッセイ漫画を投稿中!

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    3 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶