記事サムネイル画像

「それって言い訳?」ネットから始まった恋。ラブラブだったハズがまさかの展開に…? #夫婦間トラブル 1

「わたしにバツがついた話」第1話。高校生のころのユキさんは、四六時中ツイッターを開いているいわばツイ廃。ネット世界での交流が楽しく、毎日仲の良いグループでチャットや通話を楽しんでいました。ユキさんが高校2年生になったころ、その中にいた同い年の男の子・彼くんと特別仲良くなっていき……?
これは、そんなユキさんが1度目の結婚と離婚を経験するまでのお話です。

高校1年生のころのユキさんの楽しみはというと……?

あぁ、やっぱりこの人が好きだなぁ…

わたしにバツがついた話1-1

 

わたしにバツがついた話1-2

 

わたしにバツがついた話1-3

 

 

 

わたしにバツがついた話1-4

 

わたしにバツがついた話1-5

 

わたしにバツがついた話1-6

 

 

 

わたしにバツがついた話1-7

 

わたしにバツがついた話1-8

 

わたしにバツがついた話1-9

 

 

 

わたしにバツがついた話1-10

 

わたしにバツがついた話1-11

 

わたしにバツがついた話1-12

 

 

 

わたしにバツがついた話1-13

 

わたしにバツがついた話1-14

 

ユキさんが仲良くしていたツイッター上のグループで、特別距離が近くなった彼くん。
2人はグループ以外でも連絡を取るようになり、やがて毎日ラインと寝落ち通話をするように。


実際に会ったことはなかったため、両片思いの状態ではありましたが、転機が訪れます。
住んでいる距離が近い人たちでオフ会をすることとなったのです。


実際に会った彼くんは印象も良く、2人はすぐに恋人同士になります。


しかし、高速バスで3時間の遠距離恋愛のため、会えるのも月に1回ほどで泊まることも難しい年齢です。


高校を卒業した後も交際は続きましたが、慣れない仕事へのストレスと忙しさに、2人の心の距離は開いていく一方となりました。

 

 

ユキさんと彼くんの、ネットから始まる恋。

2人を引き裂くこの距離が、もどかしく感じます。


学生生活から社会人生活への切り替えは誰しもストレスだらけで実際の生活状況がどうなるかは想像しにくいものでしょう。

 

物理的に距離が離れていれば、自然と心も離れてしまいがちに……2人で乗り越える方法を話しあっておくという手もあったかもしれませんね。

>>次の話

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーター羽晦ユキ

    12歳差&バツイチ同士夫婦のエッセイ漫画を描いてます。お互いの過去や現在のお話をゆるゆる掲載中!

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    8 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →