【マンガ】脱力系ゆる育児日記 第69話~保護者会の役員さん~

長女N子が1歳のときに、保育園の先生に強くすすめられて、保育園の保護者会の役員さんになったことがありました。役員さんをして1年後。保育園のコト(ゴシップ含む)がいろいろ分かったり、アイサツするお母さんがいっぱい増えて、お下がりの服やグッズを譲ってもらえたり、といいことばかりでした。気が向いたらチャレンジしてみてもいいかもですよ♡

ベビーカレンダーをご覧のみなさま、こんにちは。高齢育児中のイラストレーター、やましたともこでございます。

 

長女N子が1歳のときに、保育園の先生に強くすすめられて、なかば強制的に保育園の保護者会の役員さんになったことがありました。
 

保育園は、お父さんもお母さんも働いている人ばかりなので基本的にみなさん忙しく、お迎えが一緒の時間のお母さんがいたら少しアイサツできる程度でした。初老の私は、若いお母さんに話かけるのも申し訳なくて、ほかのお母さんや先生たちに近付けずにいたのですが、多分、先生はそんな私を何とかしようとしてくれたんでしょうね。
 

 

役員さんをして1年後。保育園のコト(ゴシップ含む)がいろいろ分かったり、アイサツするお母さんがいっぱい増えて、お下がりの服やグッズを譲ってもらえたり、といいことばかりでした。

 

私みたいに初心者丸出しのお母さんにこそ、保護者会の役員さんはおすすめです。気が向いたらチャレンジしてみてもいいかもですよ♡

 

 

イラストレーターやましたともこの「脱力系ゆる育児日記」は、毎週お届けしています!


続きを読む

高知県生まれ大阪市在住。お固い系の商社で働いた後に大胆転職。グラフィックデザイナーを経てイラストレーターに。おんなこどもをメインターゲットにヤングでゆるめなイラスト描いてます。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • マンガの新着記事

  • PICKUP