医療 体験談

【体験談】2本の歯がくっ付いている!?「癒合歯」ってなに?

8
子どもの歯科検診。毎日歯磨きはしていましたが、きちんと磨けているか、虫歯になっていないか、自信がなくドキドキしながら受けました。幸い虫歯はなかったものの、「癒合歯」があるとの指摘がありました。癒合歯とはいったい何なのか、お伝えします。

 

子どもの歯科検診。毎日歯磨きはしていましたが、きちんと磨けているか、虫歯になっていないか、自信がなく、ドキドキしながら受けました。幸い虫歯はなかったものの、「癒合歯」があるとの指摘がありました。癒合歯とはいったい何なのか、私の体験談をお伝えします。

 

続きを読む

「癒合歯」とは?

癒合歯とは、本来別々に生えるはずの2本の歯がついて1本になっている歯をいいます。わが子の場合は、下の前歯が癒合歯になっていました。

 

歯の上のほうに溝があり、生え始めのころは2本同時に生えてきたように見えたのですが、生え終わってみると下のほうは2本の歯が1本に繋がった状態でした。変わった歯だなと気になっていたのですが、癒合歯という名前であることを初めて知りました。

 

治療は必要?

検診担当の歯科医師からは、癒合歯は普通の歯と比べて溝の部分に歯垢が溜まりやすいという問題はあるものの、特に治療を行う必要はないと言われました。

 

永久歯に生え変わるときに乳歯が抜けるのが遅れることがあるので、5~6歳のころに一度歯科でチェックを受けるように、とのこと。あまり心配はいらないようで安心しましたが、これまで以上に丁寧に歯磨きをしていこうと思いました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

医療の人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。