寒い日や雨の日でも大丈夫!赤ちゃんと一緒にキドキドで遊ぼう!

 

こんにちは、フリーライターのサトウヨシコです。まだまだ寒い毎日が続きます。とはいえ、赤ちゃんは毎日元気いっぱいですし、ママとしては体を思いっきり動かしてあげたい!と思いますよね。今日は6歳の息子が赤ちゃんのときから大好きな「キドキド」をご紹介します。

 

続きを読む

キドドキドってなあに?

走っても歩いても楽しい!エアトラック

 

赤ちゃんでも遊べる!ボールポール

 

キドキドは6カ月〜12歳の子どものための室内あそび場。子どもたちの心と体を刺激するあそび道具がいっぱいあります。室内といっても平均600平方メートルもの広さがあるので、おうちではなかなかできないダイナミックな動きもできます。空気がいっぱい入った巨大トランポリンのような「エアトラック」は、ママと手をつないで歩いくだけでも大冒険!広々ボールプールでは、数万個のボールに囲まれながら掴んで投げるあそびができます。

 

 

 

 

赤ちゃんでも安心!

赤ちゃん専用のスペース ベビーガーデン

 

子どもといっしょだと赤ちゃんには危ないと思うかもしれませんが、キドキドには赤ちゃん専用のスペースもあります。授乳室やベビーカー置き場もあるので、赤ちゃんもママも安心して遊ぶことができます。行くたびに自分の子どもの興味がちょっとずつ変化していくのを見ているのも楽しいですよ。また、ちょっと上のお兄さんやお姉さんと遊ぶことは、赤ちゃんにとってもよい刺激になりますね。

 

手先を使う遊びも♪

本物みたいな工具おもちゃがいっぱい!大工さんコーナー

 

体を使った遊びだけでなく、手指を使う遊びもたくさん。ボーネルンドならではの組み立てコーナーや、おもちゃのネジや工具がいっぱいの大工さんコーナーもあります。大工さんコーナーは壁に穴が空いていたり、ネジや部品のおもちゃで遊び放題!子供にとっては家とはちがった感覚で遊べて、想像力も豊かになります。

 

 

 

雨の日でももちろん、冬はなかなか長時間公園に行けないという寒がりママにとってもうれしいですね。全国21カ所あるので、ぜひ近くにあるか調べてみてくださいね。(TEXT:サトウヨシコ)

 


ボーネルンド キドキド

https://kidokid.bornelund.co.jp/

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    ママトピの新着記事

  • PICKUP