記事サムネイル画像

「家族の病気がうつったんだ…」はじめての生理で私がしてしまった勘違いとは!?

私は小学校高学年のころに初潮を迎えました。すでに学校で生理について習っていたので、知識はあると思っていましたが……。

「家族の病気がうつったんだ…」はじめての生理で私がしてしまった勘違いとは!?

 

下着に謎の汚れが…

小学生のころの話です。その日は家族で出かける予定で、私は家を出る前にトイレに行きました。すると、下着に茶色い汚れが付着していたのです。初めて見る汚れに驚いた私は、なぜか「切れ痔」になってしまったと思い込みました。

 

というのも、そのときちょうど家族が痔になっていたため、私もうつってしまったと勘違いしたのでしょう。当時の私は痔が大変な病気だと思っていて、少しパニックになりながら母を呼んだのを覚えています。

 

痔だと思ったものは?

母は私の話を聞くと、笑いながら「それは生理だよ」と教えてくれました。生理になるとたくさんの真っ赤な血が出ると思っていた私は、まさかの答えにびっくり。父も母も私の勘違いに大笑いしていました。

 

その後、母から「生理がきたということは体が大人に近づいているんだよ。おめでとう」と声をかけてもらい、初潮を迎えたことに喜びを感じることができました。

 

 

家でも小学校でも生理について教えてもらっていましたが、初潮が想像していたものと違いとても驚きました。今思い出しても、あのときの自分の言動には笑ってしまいます。当時は少し恥ずかしかったですが、今ではいい思い出です。

 

著者/篠宮かな
監修/助産師 松田玲子 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • 通報
      痔と勘違い!笑 でもびっくりしますよね

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    暮らしの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶