マンガ インタビュー

雨の日でも楽しい!ロディで体を使った室内遊びをしよう【前編】

イタリア生まれの乗用玩具、「ロディ」にまつわるライセンス管理を行う株式会社JAMMYの女性スタッフによるコラムがスタート!今回は幼稚園の子どもたちに、ロディを使った運動や遊びを体験してもらいました。ロディがあれば、雨の日でもおうちの中で体をつかった遊びができますね。

 

 

ロディのいる幼稚園・保育園に行こう!という勝手に始めたコラムの中の企画ですが、今回は東京都、足立区にある興南幼稚園におじゃましてきました。今回は、「ロディといっしょにあそぼう!」ということで、日本Gボール協会のおっきー先生こと、沖田先生とロディを使った運動やあそびをする!ということで、私たちも取材に出かけました。

 

続きを読む

ドキドキ、ワクワク

この日は梅雨入りはじめの大雨。でも、幼稚園のみんなはとーーっても元気!
 

私たちがたくさんのロディをふくらませて準備をしているときから、廊下を通るみんなが、ロディのことが気になって気になって仕方ないようす……(笑)。すきまから覗いている姿が、もぅみんな、かわいい……!!

 

 

私たちスタッフはせっせとロディをたくさん膨らまし、準備準備!どんな教室になるかドキドキしながら……!

 

ずらーーーと並んだロディたち。ロディたちもすごくワクワクしている感じに見えました(笑)。

 

 

おっきー先生、こんにちわ! 年少さん編

はじめは年少さんクラスのみんなから。おっきー先生とみんなのごあいさつからはじまり、まずはウォーミングアップ。


ホールに入ってきてすぐに、きゃ~~と!ちょっと興奮ぎみ(笑)。隣にあるロディが気になって気になって仕方のないみんなのきもちを、ちょっと落ち着かせるように、おっきー先生とのお話しで気分をすこ~し落ち着けます。

 

 

ようやくおっきー先生のかけ声で、好きなカラーのロディをみんな持ってきました!

 

 

 

女の子たちはやっぱりピンク系! 男の子たちはブルーやイエロー系でしたね。

 

 

おっきー先生のお話しをみーんなしっかり聞いていますね。いきなりロディにピョンピョン乗るのではなく、まずは、ロディと触れ合うことから。ロディをごろーーんとねんねさせて、みんなも一緒にねんねしたり……。よしよししたり……。

 

 

横に寝かせてお腹に乗り、バランスをとったり……、スーパーマンのように上にのってバランスをとったり……。よいしょ、よいしょとロディを運んでみたり。年少さんはまだ体もちいさいので、大きなロディを抱きかかえるだけでも一生懸命です。

 

 

こんなふうに、すこ~しロディに慣れてから……。

 

 

ようやくみんな、ロディに乗りましたよ!とってもうれしそう!おっきー先生のお話しをよーく聞いて、はーい!と元気に答えていました。かわいい……!

 

 

ロディにだんだん慣れてきたみんな。今度はあっち向いてほい!ゲームをしたり、ピョンピョン跳ねることにも慣れてきました。

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。