子宮頸がん予防啓発「高崎美スタイルマラソン2017」が開催されます!

2017/08/24 17:00
9
[PR] 20~30歳代の若い女性に急増してきている子宮頸がん。発病する前の段階で発見が可能で、早期に発見すれば、完治可能ながんといわれています。ですが、なかなかがん検診を受ける方の人数は増加していないのが現状です。検診の大切さを呼びかけるため、2017年10月9日(月・祝)、群馬県高崎市で第6回子宮頸がん予防啓発「高崎美スタイルマラソン」が開催されます。
カテゴリ│
イベント
中カテゴリ:
お出かけ

 

20~30歳代の若い女性に急増してきている子宮頸がん。発病する前の段階で発見が可能で、早期に発見すれば、完治可能ながんといわれています。ですが、がん検診を受ける方の人数はなかなか増加していないのが現状です。

 

検診の大切さを呼びかけるため、2017年10月9日(月・祝)、群馬県高崎市で第6回子宮頸がん予防啓発「高崎美スタイルマラソン」が開催されます。

 

「高崎美スタイルマラソン」とは?

 

高崎美スタイルマラソンは、2012年に「子宮頸がん予防啓発」をコンセプトとしてNPO法人ラサーナが企画、高崎市陸上競技協会の協力を得てスタートしました。以降毎年開催され、ランナーや応援者に走る楽しさとともに、検診の大切さや健康啓発を呼びかけてきました。

 

ランナーだけでなく、参加される方みなさんが子宮頸がん予防の大切さに気付けるマラソン大会で、年々参加者も増加してきています。

 

イベント詳細

【日時】平成29年10月9日(月・祝)午前8時30分スタート(雨天決行)

【会場】もてなし広場(高崎市高松町1-1)

【選手受付】前日:高崎駅西口特設会場 午後1時~午後6時/当日:もてなし広場 午前6時40分~午前7時40分

【開会式】午前7時40分~

高崎美スタイルマラソン2017の詳細を見る

スポーツの秋!マラソンに参加したい方は?

今年の高崎美スタイルマラソンは、昨年に引き続き、高崎の市街地を走るまちなかラン。種目は、2.5km、5km、10kmがあり、ママさんランナーにもうれしい、無料の託児室(定員20名、予約制)も準備されています。各種目の参加資格が異なりますので、しっかりチェックしてくださいね。

マラソンエントリーの詳細を見る 

そして、参加する際に忘れてはいけないことがひとつあります。それは、「オレンジ色」のものを身につけること!帽子・ウエア・シューズ・リボン・バンダナ・ネイル……なんでもOKです。この「オレンジ色」は、健康の証、健康な女性のイメージとして、高崎美スタイルマラソンのイメージカラーになっているんですよ。


そのほかにもイベントがたくさん!

高崎美スタイルマラソンの会場ではさまざまなイベントが開催され、走るのはちょっと苦手……という方も楽しむことができます。

 

つるの剛士さんのトークイベント

 

マラソン後にはメイン会場のもてなし広場でステージトークショーがおこなわれます。第6回のゲストは、つるの剛士さん!5人のパパでもある、つるのさんからどのようなお話が聞けるのか、とっても楽しみですね。

 

ワンコインでがん検診

 

検診が大切なのはわかっているけれど、産婦人科を受診するのは……と思われている方も多いのではないでしょうか?高崎美スタイルマラソンの会場には、子宮頸がん検診バスを設置して、がん検診(定員40名、事前予約制)を受けることができます。検診は女医さんがおこない、料金は税込み500円です。検診に行ったことのない方も気楽に受けられると、毎年好評です。

 

ボランティアとして参加も!

 

ランナーやイベントのお客様として参加するのもいいですが、イベントを支えるボランティアとして参加するのも、また違った楽しみ方ができるのではないでしょうか?ボランティアの内容は、ランナー受付、給水補助、出展ブース補助などがあります。

 

マラソンとボランティアのエントリーは8月31日(木)まで、がん検診の予約は定員になり次第締め切りとなっています。興味のある方はお早めに!!

 

 

さわやかな秋空の下、自分自身やご家族の健康の大切さや検診を受けることの必要性をあらためて知ることのできるイベント「高崎美スタイルマラソン」。お友だち、ご家族、パートナーを誘って、みなさんもぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

高崎美スタイルマラソン2017の詳細を見る


この記事にいいね!しよう

いいね!
9

現在ログインしていません。

イベントの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。