子連れにおすすめ!「よこはま動物園ズーラシア」

2017/08/20 12:00
0
アジア、アマゾン、アフリカなど、エリア別に世界各地の動物をみることができる「よこはま動物園ズーラシア」。公共の交通機関を利用すると、どうしても電車の駅からバスに乗り継がなければならないので、小さい子ども連れだと、ちょっと敬遠しがちの動物園ですが、行ってみれば子連れにうれしいこといっぱいです。
カテゴリ│
イベント
中カテゴリ:
お出かけ
動物園・水族館

 

アジア、アマゾン、アフリカなど、エリア別に世界各地の動物をみることができる「よこはま動物園ズーラシア」。公共の交通機関を利用すると、どうしても電車の駅からバスに乗り継がなければならないので、小さい子ども連れだと、ちょっと敬遠しがちの動物園ですが、行ってみれば子連れにうれしいこといっぱいです。

 

広さがちょうどいい

広い動物園だと次の展示場までが遠い、ということもよくありますよね。でも、ズーラシアはとても広いにもかかわらず、ちょっと歩けば次の動物をみることができるよう展示されているので、ママたちも歩くのが苦になりません。

 

さらに一つひとつの展示場が広いので、動物たちがのびのび過ごしているのを見ることがきます。オカピなどのめずらしい動物が見られるのも魅力です。
 

子どもが夢中になる遊具やショー


動物園内には、子どもが見れば目を輝かせること間違いなしの遊具が設置されている広場が3つほどあります。

 

動物をみるだけでなく、公園として利用するのもとってもおすすめ。バードショーやラクダライドなどもあり、動物と触れ合うこともできます。1日で全部を堪能することは難しいので、3回行けば、もとをとれてしまう年間パスポートを購入してしまうのもいいですね!ちなみに、このパスポートは、同じく横浜にある金沢動物園でも利用できます。


大人もうれしい設備

子連れで出かけていると困りがちなトイレやゴミ箱もたくさん設置されています。
また暑い中、動物園を歩くのは大変ですが、木陰が多く、ところどころにドライミストが設置してあるのもうれしいポイントです。

 

とはいえ、暑さ対策は忘れないでください。また、自然の中にあるような動物園なので、虫刺され対策も忘れずに!

 

 

 

小学生未満はいつでも無料ですが、毎週土曜日は小・中・高校生も無料です。お兄ちゃんやお姉ちゃんがいるご家庭でもうれしい動物園。動物園行きのバスも頻繁に出ているので、ちょっと行きづらいかも?と敬遠せずに、ぜひ行ってみてください。(TEXT:ヒロコ ラメッシェ)

 

 


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
0

現在ログインしていません。

イベントの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。