記事サムネイル画像

「ひとりになりたい…」我慢の限界を超えたママが号泣!そのときパパがとった行動に愕然… #夫の上司の奥さんにストーカーされた話 最終話

「夫の上司の奥さんにストーカーされた話」最終話。パパが転勤になり、生後2カ月の娘を連れて知らない土地へ引っ越したずんさん一家。引っ越し先で出会った上司夫妻は非常識で、ずんさんは距離を置きたいと訴えましたが、パパはずんさんの要望を受け入れてくれません。

パパに相談するのは諦め、ひとりで耐えることにしたずんさんでしたが−−。

さーちゃんの後追いが始まり、ずんさんのストレスは増すばかり……。

 

一方パパは相変わらずゲーム三昧。家事は手伝わないのに口出しも辞めません。疲れ切ったずんさんは、ついに我慢の限界を超えーー。

誰にも頼れず孤独な妻に夫は…

夫の上司の奥さんにストーカーされた話 21

 

夫の上司の奥さんにストーカーされた話 21

 

夫の上司の奥さんにストーカーされた話 21

 

 

夫の上司の奥さんにストーカーされた話 21

 

夫の上司の奥さんにストーカーされた話 21

 

夫の上司の奥さんにストーカーされた話 21

 

夫の上司の奥さんにストーカーされた話 21

 

 

夫の上司の奥さんにストーカーされた話 21

 

夫の上司の奥さんにストーカーされた話 21

 

夫の上司の奥さんにストーカーされた話 21

 

夫の上司の奥さんにストーカーされた話21

 

心も体も限界を迎えているというのに、パパから思いやりのある言葉をかけられることはありません。「さーがかわいそう」という言葉が、胸にグサリと刺さるずんさんなのでした。

 

 

パパにはひとりでリフレッシュする時間がありますが、ずんさんにはそんな時間もなければ、睡眠さえも満足にとれません。

 

パパは仕事を頑張っているんだという自負があるのかもしれませんが、家事と育児に加えて本来なら必要ない上司の奥さんの相手までしているずんさんをもう少しいたわってほしいですね。

 

 

このお話は、ベビーカレンダーではこれで最終回となります。上司家族のひどい行動がエスカレートしていく続きのお話は、ずんさんのブログにてご覧いただけます。ぜひチェックしてみてくださいね!!

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターずん

    2006年と2008年、2011年生まれの三姉妹のママ。Instagramで日常生活起こった仰天エピソードを投稿しています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →