濃厚な助産体制がウリ!聖バルナバ病院院長インタビュー

2017/08/22 12:00
0
聖バルナバ病院は、1873年に大阪の西区につくられた診療所が始まりで、今年で創立144年になります。1923年に施設を天王寺区に移した聖バルナバ病院は、ベッド数73床、年間の出生数が1,255人と大規模で、歴史と伝統のある、いわゆる名門の産婦人科です。成瀬勝彦院長は、院長にご就任されてからちょうど1年が経つとのこと。そこで今回は、この1年の変化と今後の聖バルナバ病院の取り組みについて伺ってきました。
カテゴリ│
更新情報
中カテゴリ:

 

 

ベビーカレンダーでは、全国の産婦人科の院長先生に、産院での取り組みやその信念についてインタビューしています。

 

第43回は、大阪府大阪市にある「聖バルナバ病院」の院長、成瀬勝彦先生です。

 

「聖バルナバ病院」の人気の秘訣とは?

聖バルナバ病院は、1873年に大阪の西区につくられた診療所が始まりで、今年で創立144年になります。1923年に施設を天王寺区に移した聖バルナバ病院は、ベッド数73床、年間の出生数が1,255人と大規模で、歴史と伝統のある、いわゆる名門の産婦人科です。成瀬勝彦院長は、院長にご就任されてからちょうど1年が経つとのこと。そこで今回は、この1年の変化と今後の聖バルナバ病院の取り組みについて伺ってきました。


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
0

現在ログインしていません。

更新情報の新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

更新情報に関するキーワード