おむつ漏れが続く!そんなときはおむつのサイズ・メーカーを変えてみよう

2017/09/19 19:00
子どもを育てていて、おむつ漏れはとてもストレスですよね。とくに夜中のおしっこ漏れは大変です。授乳の合間に少しでも寝ておきたいのにシーツや着替えは時間がかかりつらいものです。漏れが続くときは、おむつを変えてみることをおすすめします。同じサイズでもメーカーごとに違い、漏れが解消することも。おむつを買う前にサンプルを活用すると便利です。
カテゴリ│
グッズ
中カテゴリ:
ベビー用品
おむつ

 

毎日成長している赤ちゃん。以前は平気だったのに、急におむつからおしっこやゆるゆるうんちが漏れてしまい、ストレスに感じたことありませんか?私は子ども4人を育てていて、おむつ漏れがとてもストレスでした。そんなときに実践していたことをご紹介します。

 

おむつ漏れのストレス

おむつからのおしっこやうんちの漏れは、就寝中など寝かせている体勢で起こりやすいです。お昼寝ならまだいいのですが、夜中のおしっこ漏れはとても大変!

 

授乳の合間にママも多く寝ておきたい時期に、シーツや赤ちゃんの洋服のお着替えは案外時間がかかり、つらいものでした。とくに冬は赤ちゃんの体が冷えてしまい、体調も心配になります。

 

サイズやタイプ、メーカーを変えてみる

漏れが続くときは、サイズやタイプ(テープ・パンツ)、メーカーを変えてみることをおすすめします。子ども4人にいろいろなメーカーのおむつを使ってみて、同じサイズでもメーカーごとに大きさやゴムの伸びが違いました。

 

私の妹も、子どものおむつ漏れが夜連日続いていて、ほかのメーカーに変えたことで漏れが解消しました。


おむつを1袋買う前にサンプルを利用

おむつは1袋に入っている枚数も多く、違うメーカーのおむつを買い直すのも勇気がいります。そんなときはインターネットで「おむつ サンプル」と検索するのがおすすめ。メーカーによってほしいサイズのおむつをサンプルでプレゼントしてくれることがあります。

 

気心知れたママ友同士でおむつの交換をしてみるのもいいですね。フリマアプリでも数枚単位でおむつが売っていますが、相手が見えない取引なので衛生面には気を付けたいところです。

 

 

サンプルなどを活用し、子どもに合ったおむつを見つけられると、漏れが少なくなると思います。私は合わないと感じたおむつの残りは、姪っ子や甥っ子のお試し用に活用してもらったり、災害時のトイレ吸収シートの代用品として備蓄していますよ。(TEXT:ママライター武山あゆみ)

 


  • 1
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

グッズの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。