ママネタ 夫婦関係 2人目・3人目 コミュニケーション

重要なのはパパの興味を伸ばすこと?!家事分担は自然と決まる

2

 

家庭での家事分担は、夫婦にとってひとつの重要なポイントだと思います。炊飯器すらまともに使えなかったわが家のパパが、今では夕飯づくりのほとんどを担当するようになりました。そこに至ったまでの経緯をお伝えします。

 

続きを読む

逆に料理しか無理だった!?

わが家のパパは、家事の基本であるそうじ・洗濯・料理のなかでも、そうじと洗濯は壊滅的で、この2つはまったくやろうとはしません。でも、食べることが好きなので、唯一料理だけは「好きなものが食べたい」という気持ちから抵抗が少ないように見えました。

 

最初のきっかけは、2人目が生まれたことによるお兄ちゃんの赤ちゃん返りにママが付き合うためでしたが、元々の性格が向いていたのか、やり出すと料理にどんどんハマっていきました。

 

ママの意地もあったけど……

やはりはじめは「ごはんはママが作る」という気持ちが私自身も強く、苦手なりに料理もがんばっていたつもりでした。

 

しかし、赤ちゃん返りで「ママ~」と大泣きするお兄ちゃんを見て、その意地よりも今は目の前の子どもの欲求を満たしてあげたい気持ちが強くなり、料理はパパに任せることにしました。もちろん食べるときには「お父さんの作ったごはんおいしいね~」と、子どもと会話しながら、パパのやる気アップを狙うことも忘れませんでした。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。