記事サムネイル画像

「ごめんなさい…」成人式はベストな状態で…と思い前髪をセルフカットした結果!?

私が成人式を控えていたときのことです。「ちょっと前髪が長いかな」と思い、ベストな前髪で成人式に臨みたいと思った私は……。読者が経験した「私のヘアスタイルにまつわる失敗エピソード」を紹介します。

「ごめんなさい…」成人式はベストな状態で…と思い前髪をセルフカットした結果!?

 

「どうして切ったの!?」メイクさんも焦り

成人式直前に、「ちょっと前髪が長いかな」と自分の前髪の長さが気になりました。そして、成人式は自分のベストな状態で臨みたいと思った私は、前髪をセルフカットすることに。すると……大失敗。思ったよりも短くなってしまったのです。

 

そして成人式当日の朝、着付けとヘアセットをやってくださる方に、「どうして切っちゃったの?」と苦笑いされることとなってしまいました。短くなった前髪をうまくごまかしていただきましたが、私の中にはセルフカットしてしまった後悔が残っています。今でも成人式の写真を見返すたびに「せっかくの晴れの日だったのに……」と、感じる苦い思い出となってしまいました。(み さん)

 

まとめ

人生で一度しかない成人式だからこそ、「自分のベストの状態で臨みたい」という気持ち、とてもわかります。しかしながら、体験談を寄せてくださった「み」さんの場合は、結果的に後悔の残る成人式になってしまったようですね。セルフでおこなってベストに持っていける場合も多いかと思いますが、やはりプロに任せたほうが失敗する確率は低くなる……のかもしれません。

 

イラスト/たこ

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    暮らしの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →