記事サムネイル画像

「反則だよ」父が不倫を認めず家を出た母が娘の家へ。母の衝撃的な言葉に娘は #スマホ教室で不倫 16

「スマホ教室で不倫」第16話。おいしいものに目がない、はらぺこもんろーさんによる、ブログのフォロワーさんが体験した、シニアの三角関係を描いたマンガ。

熟年夫婦の弘子さんと武さんは、子どもが巣立ってからも2人で平凡な日々を過ごしていました。しかし、武さんはスマホ教室で出会った幸子さんと不倫中。弘子さんは武さんの不倫相手を突き止め、武さんを問い詰めます。しかし武さんは「関係を持つことはない」と否定します。

不倫の事実を認めず、さらには弘子さんを家政婦扱いするような武さんの発言。ついに、弘子さんは家を出ることに。娘の家を頼りにしましたが、部屋の中はゴミだらけ……。弘子さんは娘に「今なら引き返せるよ」と言い放たれるのでした。

 

母親と敵対してきた娘の心情

#スマホ教室で不倫16

 

#スマホ教室で不倫16

 

#スマホ教室で不倫16

 

 

#スマホ教室で不倫16

 

#スマホ教室で不倫16

 

#スマホ教室で不倫16

 

 

#スマホ教室で不倫16

 

#スマホ教室で不倫16

 

#スマホ教室で不倫16

 

 

#スマホ教室で不倫16

 

#スマホ教室で不倫16

 

#スマホ教室で不倫16

 

 

#スマホ教室で不倫16

 

#スマホ教室で不倫16

 

#スマホ教室で不倫16

 

 

#スマホ教室で不倫16

 

#スマホ教室で不倫16

 

#スマホ教室で不倫16

 

 

#スマホ教室で不倫16

 

#スマホ教室で不倫16

 

#スマホ教室で不倫16

 

 

#スマホ教室で不倫16

 

#スマホ教室で不倫16

 

#スマホ教室で不倫16

 

こんにちは。娘です。急きょ、お母さんが私の家に泊まることになりました。部屋に散乱するゴミを見て、ホテルにでも行ってくれるだろうと考えていました。しかし、お母さんは私がキツく諭した後にもかかわらず、片づけを手伝ってくれたのです。

 

「私のこと小さいころからきらいなんでしょ?」

 

私の質問に、お母さんから返って来たのはなんと謝罪の言葉。

小さいころからずっと兄と比較されて、良いことなんて言われなかったのに。まさか謝られるなんて……。

 

これまでお母さんに敵対していた自分がばかばかしく思えました。

 

-----------------

今回は、娘が弘子さんに抱えていた想いが明らかになりました。弘子さんは、幼少期におてんばだった娘の身を心配して、厳しく接していたのかもしれません。そんな弘子さんの想いと謝罪を受け、娘の敵対する気持ちはなくなった様子。娘の心にかかったもやが晴れたので、弘子さんにとってはより心強くなったはずです。

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

 

※このお話は体験談をもとに作成していますが、個人が特定されないように多少の脚色を交えています。

 

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターはらぺこもんろー

    ライブドアブログ公式ブロガー。インスタやブログで接客業の漫画を連載中。得意な業界は携帯業界。自身の体験談やフォロワー様から寄せられたエピソードを元に物語を創作。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    1 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →