特集 妊娠出産

満足度64%、次回希望38%「無痛分娩」についてどう思う?実態調査

11
この記事では、全国の出産経験を持つ女性 約1,200名を対象に実施した『無痛分娩』に関する意識調査についてお伝えします。アンケートの結果、無痛分娩を経験した64%の人が「満足」だったことに加え、「不満」の理由の多くは対応している施設数の少なさと費用の高さ・安全性への疑問でした。次に出産するなら55%が自然分娩、38%が無痛分娩を希望。第1子の出産時の経験から、次は無痛分娩を希望している人が多いということがわかりました。

無痛分娩に関する調査結果

 

ベビーカレンダーでは、全国の出産経験を持つ女性、約1,200名を対象に『無痛分娩』に関する意識調査を実施しました。今回は、無痛分娩を実際におこなってみたママたちの満足度と、次に出産する場合、自然分娩と無痛分娩のどちらを選ぶのか調査した結果をお伝えします。

 

続きを読む

無痛分娩って本当のところはどうなの? 全国のママに実態調査!

麻酔を使い、出産の痛みを和らげる分娩方法『無痛(和痛)分娩』。欧米ではこの方法がすでに主流ですが、日本ではまだ一般的とは言えません。さらに、医療事故の報道などでネガティブなイメージを持つ人もいるようです。しかし、実際は無痛分娩を選ぶ人は増加傾向にあります。そこで、全国のママに『無痛分娩』について本当はどう思っているのか、実態調査をしてみました。
 

※以下、「無痛(和痛)分娩」→「無痛分娩」、「経膣分娩」→「自然分娩」と表記統一

 

無痛分娩を実際におこなってみてどうだった?

無痛分娩に関する調査結果

 

つぎに、無痛分娩の経験者に満足度を聞いてみました。結果は、64%の人が「満足した」と回答。「満足しなかった」派の理由としては、費用の高さ、お産の進行具合によって(急な破水など)無痛分娩の処置ができなくなること、子宮口がある程度開くまで結局痛みに耐えなければならない等。“無痛”分娩とはいっても、麻酔を入れる時や陣痛など、やはり痛みを感じる瞬間はあるそうです。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

特集の人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。