ストローorスパウト? 吸い上げ練習にはどっち?【管理栄養士に相談】

2018/04/15 19:00
0
ベビーカレンダーの人気コンテンツ【管理栄養士に相談】から注目をあつめた質問の内容を一部抜粋してご紹介します。今回はスパウトを使った水分補給のお悩みです。他のママさんの反応から、吸い上げ練習にはスパウト派とストロー派がいることが分かりました。

ストローで飲み物を飲む赤ちゃんのイメージ

 

「気軽に専門家に質問ができて、さらに返信も早い」とママから日々感謝の声が寄せられているベビーカレンダーの人気コンテンツ【助産師に相談】の掲示板から派生した、食と栄養についてお答えする【管理栄養士に相談】。その中から特に注目をあつめた質問の内容を一部抜粋してご紹介します。今回は離乳食のスタートと同時に飲み物の練習をスパウトでさせているママさんのお悩み。ほかのママさんの反応から、練習にはスパウト派とストロー派がいることが分かりました。

 

Q. スパウトの練習がうまくいきません

生後6カ月の女の子のママです。今月の3日で生後6カ月になり、離乳食を始めました。離乳食に合わせてスパウトで飲み物もと思い、5カ月ごろから渡して遊ばせていました。いざ、離乳食と一緒に麦茶を入れて渡してみたら、すごくいやがってまったく飲みません。何度かトライしても同じでした。試しに哺乳瓶に麦茶を入れたら普通に飲んでくれるのですが、無理にスパウトで飲ませなくてもいいものでしょうか?

 

矢部まり子管理栄養士からの回答

まだ生後6カ月ですし、あせる必要はないと思いますが、いやがりすぎない程度に練習をしておくと覚えるのも早くなり、お出かけのとき楽でいいですよ!


また、スパウトは使わずにストローから始めるお子さんもいらっしゃいます。さらにストローマグもいずれ使うと思いますので、購入して試してみるのもいいですね。


ほかのママさんからの反応

「横から失礼します。今はもう1歳ですが生後7カ月からスパウトの練習をスタートしました。でも、スパウトがきらいだったみたいで大泣きで嫌がり、なんとなくストローにしてみたらあっけなく2日でマスターしました」

 

「リッチェルから発売されている“いきなりストロー”を使ってみては? 容器のフタを押すと出てくるタイプなので、ストロー慣れさせるにはいいと思います。自分の子も生後5カ月の終わりにスパウトから練習させてみたのですが、遊びはじめて最終的にむせてしまうので、離乳食のときに毎日1回いきなりストローで練習させてたら2週間でマスターしました。出先でも水分補給させるときにストローだとすごく楽です。ぜひ検討してみてください」

 

※スパウトとは:くちばしや乳首の形を模したような吸い口のマグ。哺乳瓶以外から水分を摂るためのもので、水分が勢いよく出ないようになっている。ストローの練習の前に使われている

 


※参照元:ベビーカレンダー「管理栄養士に相談」コーナー〈 https://baby-calendar.jp/talk/category/tree/13/0

 


本当にいきなりストローで大丈夫?練習方法は?

たしかに、いずれはストローを使うようになるのだから、スパウトでうまくいかない場合は試しにストローで練習してみる、というのもアリかもしれません。ちなみに、みなさんはどのようなステップで吸い上げ練習をおこなっていますか? スパウトから始めるにしてもストローを最初に使うにしても、無理やりはNGです。


過去の記事に、吸い上げ練習の一例を記載したものがありましたので、抜粋してご紹介します。様子を見て水分の分量を調節しながら、少しずつステップアップしていけるように練習させてあげましょう。


<ストロー飲みがじょうずになる4つのステップ>
 

・スパウトで練習
うまく吸うことができない赤ちゃんは、ストローの前にスパウトで練習します。もちろん、必ず使わなければいけないものではありませんよ。どんな感じで吸うのかな?と、私も吸ったことがあるのですが、哺乳瓶を吸う感覚にも似ています。ストローのように大量に水分が口に入ってこないので、赤ちゃんがびっくりせずに飲めるのではないかと感じます。

 

・少しの水分から練習
マグに少しの水分を入れることから練習してみましょう。大量に吸って、のどに引っかけたり、口からこぼしてしまったりすることが軽減されます。まずは、水分補給ではなく、ストローの練習と思って取り組んでみてくださいね。

 

・お風呂あがりに練習
口から大量に出て、服が汚れて困る場合は、お風呂あがりにチャレンジしてはいかがですか? 体を拭いて服を着せる前のほんの少しの隙間時間。お風呂あがりの水分補給にもなり、バスタオルで体をくるんでいるので、口からこぼれてきてもママのストレスになりにくいと思います。

 

 ・コップ飲みのほうがじょうずならそれでOK
コップよりもストローが先!というわけではありません。コップ飲みのほうがじょうずなら、それでもいいですよ。

 


※引用元: ニュース(食・レシピ)「 赤ちゃんのストロー飲みが上手になる4つのステップ」〈 https://baby-calendar.jp/smilenews/detail/470



以上、赤ちゃんの吸い上げ練習についてのお悩みと回答をご紹介しました。スパウトはストローがまだ使えない赤ちゃんにとって便利ではありますが、必ず使わなければならないものではありません。なかにはスパウトが苦手な子もいますので、その場合はストローでチャレンジしたり、コップでチャレンジしたりしてみましょう。また、これらができるようになるスピードには個人差がありますので、なかなかうまくいかず時間がかかっても、無理強いせず、見守ってあげていてくださいね。

 

ベビーカレンダーは、妊娠や育児のお悩みを抱えたママさんの強い味方でありたいと思っています。自分だけではどうしても解決できなかったとき、不安で仕方がないときは本物の助産師や管理栄養士がリアルタイムでお悩みや質問にお答えする『助産師に相談』『管理栄養士に相談』の掲示板をぜひご活用ください!

 


  • 5ヶ月からスパウト、7ヶ月からストローマグを使い始めました。哺乳瓶拒否のわが子にはスパウトが合ってたのか上手に使っていました。ストローも思ってた以上に早くて驚きました。ストローが使えるようになるとお出かけした際マグを持っていかなくてもパックの飲み物を帰るので荷物も減るしいいですよね。

    2018/04/15 22:06

この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
0

現在ログインしていません。

食・レシピの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。