【3COINS】使い勝手よし♡赤ちゃん連れ旅行にぴったりな刺繍巾着

2018/07/27 10:00
16
この記事では、ママが3COINSで見つけた「外国刺繍巾着」を紹介しています。絵柄がかわいいことはもちろん、こまごまとした赤ちゃんグッズをざっくりまとめたり、下着類など人に見られたくないものを入れるのにちょうどいいサイズなのだそうです!

3COINS「外国刺繍巾着」

 

赤ちゃん連れの帰省や旅行などは、とにかく荷物が多くなりがち。いろいろなシチュエーションを想定して、おむつを多めに入れたり、予備の着替えを入れたりしていると、あっという間に旅行バッグがパンパンになります。そんなときわが家では、3COINSで購入した「外国刺繍巾着」を使って、こまごまとした赤ちゃんグッズをすっきりパッキングしています。

 

赤ちゃん連れの旅行は、荷づくりが大変!

3COINS「外国刺繍巾着」

 

赤ちゃんと一緒に旅行や帰省をするときは、事前の荷づくりが移動そのものと同じくらい大変だったりします。ミルクやおむつなど赤ちゃんならではのアイテムに加え、靴下やスタイなど細かい衣類がたくさんあり、うっかりするとほかの荷物に紛れてしまいがち。もともと荷づくりが苦手な私は、過去に何度も目的のものが見つからず、バッグを丸ごとひっくり返して探した経験があります。

 

この状況をなんとかしようと、これまでにいろいろな旅行用のポーチを購入。しかし価格が高かったり、使い勝手がいまいちだったりして、しっくりくるものがありませんでした。あるとき、3COINSの旅行グッズコーナーで、かわいい刺繍のついた巾着を発見!それ以来、旅行のたびに愛用するようになりました。

 

かわいいご当地刺繍にひとめぼれ!

3COINS「外国刺繍巾着」

 

3COINSの刺繍巾着は、旅をテーマにしたさまざまな絵柄の刺繍がかわいい商品です。過去には、靴下などランドリーアイテムの絵柄や、海外の都市をイメージした絵柄など、いろいろな種類が販売されていました。

 

私が特に気に入っているのは「ご当地シリーズ」と呼ばれるタイプです。大きさは330×260mmほど(※筆者計測)で、私が住んでいる広島県では、「HIROSHIMA」というロゴの下に、世界遺産・厳島神社の鳥居やお好み焼き、名産品のカキなど、広島のシンボルがポップな絵柄で刺繍されています。店頭で思わず「地元愛」をくすぐられ、購入してしまいました!

 

公式サイトで見ると、北海道や大阪、横浜、京都など、日本各地の地方都市バージョンがあるようです。旅先の3COINSに立ち寄って、旅の思い出としてご当地巾着を購入するのも楽しいかもしれませんね。


小さなグッズや下着類の収納に便利

3COINS「外国刺繍巾着」

 

実際パッキングに使ってみると、大きすぎず小さすぎず、ちょうどいいサイズ感。赤ちゃんの小さな靴下やガーゼハンカチ、おもちゃや哺乳瓶など、こまごまとしたものを入れてざっくりとまとめておけます。

 

また、外から見られたくないもの(ママの下着類など)を入れるのにもぴったり。絵柄ごとに内容を分けて入れておけば、荷物の中からすぐに取り出すことができるので、「あれはどこ!?」と旅行バッグをひっくり返すこともなくなりました。同じ刺繍シリーズで、ファスナー付きポーチや、トートバッグなども販売されています。同じ絵柄でアイテムをそろえるのもおすすめです。

 

 

荷づくり用にさまざまな旅行グッズが販売されていますが、個人的には昔からある巾着袋がいちばん使い勝手がいいと感じています。今後は家族で使い分けしたいので、もっといろいろな絵柄の刺繍巾着が3COINSに登場してくれるとうれしいです。


著者:大川香織

小学2年生と1歳、2男の母。共働き。編集プロダクションや出版社で、子育て情報誌などの制作に携わった経験をもとに、さまざまなテーマで執筆。

 

※本記事の内容は公開時に確認した情報のため、商品によっては変更となっている場合があります。


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
16

現在ログインしていません。

グッズの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。