希望した時期に妊娠できた!夫とサポートアプリを共有すると◎【体験談】

2018/09/08 12:00
1
結婚してすぐに「子どもが欲しい」と、妊娠を希望するご夫婦も多いのではないでしょうか? 今回は妊娠・妊活をサポートしてくれる「コウノトリ」というアプリを使って、希望通りのタイミングで妊娠することができた夫婦のエピソードをご紹介します。

妊娠・妊活サポートアプリを共有する夫婦のイメージ

 

31歳で結婚した私。結婚してすぐに子どもが欲しいという希望がありました。そこで利用したのが、妊娠・妊活サポートアプリです。アプリは夫婦で共有して利用できるため、夫にも生理開始日や妊娠しやすい日が伝わり、妊活にとても役立ちました。そんな私の妊活エピソードを紹介します。

 

2人で話し合ったライフプラン

夫と入籍後すぐに、「子どもが欲しい時期」について会議をしました。結婚当初、私は31歳だったため、年齢的にも早く子どもが欲しいという思いを抱いていました。夫の子どもに対する思いを初めて聞くときには、少しドキドキしましたが、夫も私同様、早めに子どもを授かりたいという希望を持っていることがわかりました。

 

しっかり面と向かって話し合えたことで気持ちが通じ合い、同じ目標に向かって進めることに心強さを感じました。

 

妊娠・妊活サポートアプリを使ってみた

妊娠・妊活サポートアプリ「コウノトリ」(筆者撮影)

※画像:著者撮影(妊娠・妊活サポートアプリ「コウノトリ」)

 

早く子どもを授かるために利用したのが、「コウノトリ」という妊娠や妊活をサポートしてくれるスマホアプリです。月経開始日や月経周期を入力するだけの簡単操作で、“生理開始予定日”や“妊娠しやすい日”、“とても妊娠しやすい日”が、アプリ内のカレンダーに表示されます。

 

アプリは夫と共有しているので、私だけではなく、夫も自分のスマホから内容を確認することができます。私たちは「コウノトリ」が示した“とても妊娠しやすい日”に合わせて夫婦生活を送ることにしました。


アプリを使い始めて2周期目に妊娠!

アプリに表示される“とても妊娠しやすい日”は、排卵予測日とその前後2日間の合計5日間あります。夫は仕事で忙しくしていましたが、5日間の猶予があるため、その期間に夫婦の時間を持つことは難しいことではありませんでした。

 

アプリを使い始めて2周期目に見事妊娠! 排卵日予測はあくまで目安ですが、私の月経周期が安定していたため、排卵日予測の精度が高まっていたのかもしれません。

 

 

妊娠・妊活サポートアプリ「コウノトリ」を使って、希望どおりの時期に子どもを授かれたことは、本当に幸運だったと思っています。また、第三子妊娠を希望する際にも利用しようと思っています。


著者:鍜治すみの

生後6カ月と2歳、2男の母。長男妊娠時の切迫早産により、9年続けた製薬会社のMR職を退職。前職では主に産婦人科領域製剤を担当。培った知識をフルに活かし執筆活動や育児に奮闘中。

 

※本記事の内容は、アプリを使用したら必ず妊娠すると断言するものではありません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
1

現在ログインしていません。

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。