育休中にもスキルアップ?!本格的な講座で育休ママパパたちを応援

2018/08/31 22:00
73
この記事では、大阪・京都を中心とした関西圏で活動している「ぷちでガチ! 育休MBA」というボランティア団体がおこなっている育休中の親御さんに向けたスキルアップ講座について紹介します。
カテゴリ│
制度・支援
中カテゴリ:
育休(育児休暇・育児休業)

セミナー受講者

 

育児休暇を取得し、保育園が決まれば復帰を考えている人はたくさんいると思います。こんなに長くお休みしてしまって、復帰後しっかり働けるだろうか?と不安に感じたり、同期とのスキルに差がついてしまうのでは?と思うこともあるのではないでしょうか。私自身は、もちろん育児が最優先ですが、育休中に時々仕事のことを思い出し、働きたいなと思うこともありました。そんな育休中の親に向けたスキルアップ講座があります。

 

「ぷちでガチ! 育休MBA」とは? 

「ぷちでガチ!  育休MBA」は、2015年8月から、大阪・京都を中心とした関西圏で、育休ママパパ同士の繋がりと成長の場を提供し、学びの機会を創出することを目指すボランティア団体のことをいいます。


赤ちゃん中心の生活で、たまには頭を使って、ビジネスの話をしたい! スクールやセミナーに行ってみたいけれど、子どもを預けてまで行くのは気が引けるなどと悩んでいる育休ママパパ向けに、子どもと一緒に無理なく受講できるスキルアップ講座を実施しています。

 

「ぷちでガチ! 育休MBA講座」の内容は?

講座は赤ちゃんも同席可能。月に1回を目安に開催されています。参加には、申し込みが必要で、講座の内容によって費用が異なります。


過去には、大学の教授を招いて、経営戦略・マーケティングや、組織論、イノベーション実践、ビジネスと経済と、さまざまな講座が開かれました。


参加者の声と今後の予定

参加したママやパパからは、「育休中のなまった脳の刺激になった」など、好意的な意見が多くあったようです。開催地は、主に関西ですが、前回の「交渉学」の講座では開催地の大阪の他に、京都・名古屋・仙台にてリモート会場も設置されていました。


次回の開催は、10月27日に週末講座を予定しているようです。

 

 

育休中に、無理なく子どもと接しながらスキルアップを計れる機会はなかなかありません。たまには頭を使ってスキルアップしたい!そんなときは、こういったスキルアップに意欲的な講座に参加してみると素晴らしい時間が過ごせるのではないでしょうか。


2歳の男の子を育てるワーキングマザー。「子どもにはいろいろな経験をたくさんしてほしい!」という思いから、いろいろなところへお出かけするのが休日の日課。妊娠・出産・育児の経験を生かし、ベビーカレンダーにて子育て支援に関する記事を執筆中。


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
73

現在ログインしていません。

制度・支援の新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。