コレが重要ポイント!メルカリで損しない方法【ママの体験談】

2018/09/12 22:00
23
今やすっかりおなじみとなったフリマアプリ「メルカリ」。この記事では、メルカリで損をしない方法について紹介しています。
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:
工夫
体験談

小包・封筒

 

メルカリでお小遣い稼ぎをしようというわけではなく、まだまだきれいで捨てるのがもったいない子ども服やおもちゃを欲しいと思ってくれる人がいるのであれば譲りたい、という気持ちで始めてみました。とはいえ、マイナス計上になるのは避けたいところ。そう思って価格設定をしたものの、思わぬ失敗でマイナスに……。

 

メルカリは送料込みで設定が有利

メルカリでは価格設定する際、「送料込み」と「着払い」を選ぶことができます。購入する立場からすると合計額がいくらかはっきりしている「送料込み」のほうが断然魅力的です。やはり、「送料込み」で設定したほうが売れ行きもいいようです。私も「送料込み」で設定しています。

 

お得な送料の種類

メルカリにはお得な送料設定がいくつもあり、最も安く送れるのが「ゆうゆうメルカリ便 ゆうパケット」です。これはA4サイズ・厚さ3cm以内・重さ1kg以内なら175円(税込み)で送れるというもので、子ども服1枚であれば、ゆうパケットで十分送れることがほとんどでした。おもちゃでも厚さがないものであればゆうパケットで送ることができました。

 

送料設定でマイナスに!

このゆうパケットで送れる範囲内のサイズだと思い、価格を設定して出品。ありがたいことにすぐに購入していただけました。ところが、荷造りをして郵便局に持って行くと厚さがオーバーしていると言われてしまい、ゆうパケットでは送ることができず、送料が設定料金をオーバーしてしまいました……。結局、マイナス計上になってしまいました。

 


メルカリで最も気をつけなければならないのが送料だということに、このとき気づきました。結果、マイナスにしないために、送料がいくらかかるのかしっかり調べてから価格設定することをおすすめします。


4歳女児の母。旅行雑誌編集デスク、アルバイト情報サイト編集長を経て、フリーのWEBプロデューサー&ライターとして活動中。現在、モロッコ在住。自身の経験からママたちと共有したい情報を発信中。


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
23

現在ログインしていません。

暮らしの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。