ベビーカレンダーアプリが「キッズデザイン賞」を受賞!

2018/09/28 11:20
29
この記事では、「ベビーカレンダーアプリ」が受賞した『第12回キッズデザイン賞』についてレポートしています。9月25日(火)に六本木ヒルズ(東京都港区)で開催された記者発表・表彰式の様子とともにお伝えします。 
カテゴリ│
リリース
中カテゴリ:
受賞情報

第12回キッズデザイン賞 授賞式_ベビーカレンダー

 

このたび、「ベビーカレンダーアプリ」は、『第12回キッズデザイン賞』「子どもたちを産み育てやすいデザイン 個人・家庭部門」の「優秀賞 少子化対策担当大臣賞」を受賞しました! 9月25日(火)に六本木ヒルズで開催された記者発表・表彰式の様子をレポートします。

 

キッズデザイン賞「優秀賞 少子化担当大臣賞」とは?

「キッズデザイン賞2018」ロゴ

 

キッズデザイン賞は、「子どもたちが安全に暮らす」「子どもたちが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」という目的を満たす、製品・空間・サービス・活動・研究の中から優れた作品を選び、広く社会に発信していくことを目的に創設されました。日用品から住宅、街づくり、ワークショップ、調査研究まで幅広い分野が対象となっています。

 

このたび、「第12回キッズデザイン賞」受賞作252点の中から、最終審査により選ばれた計33作品が発表され、「ベビーカレンダーアプリ」は、「キッズデザイン賞」を構成する3部門のうち「子どもたちを産み育てやすいデザイン 個人・家庭部門」において、即時性と信憑性の高い専門家情報により、子育て層の心理的支援となる点が評価され、「少子化対策担当大臣賞」を受賞しました。

 

受賞社33社が参加した表彰式では、受賞作品の発表や賞状授与・受賞記念シンポジウムが実施されました。「ベビーカレンダーアプリ」は、「情報サービスの多様化により利便性が向上する一方、信頼できる子育て関連情報がどれなのかが分からず、不安を募らせてしまうという逆行現象が起こっている中、デジタルとアナログをバランスよく組み合わせ、助産師、管理栄養士など、子育てに近いプロフェッショナルが直接答えてくれるサービスである」点を評価いただき今回栄えある賞を受賞しました。

 

第12回キッズデザイン賞 授賞式2_ベビーカレンダー

 

「ベビーカレンダーアプリ」担当者・井上のコメント

「少子化対策担当大臣賞という素晴らしい賞を受賞することができ、大変光栄に感じております。私自身いま子育て真っ最中なのですが、子育てはやはり大変です。しかし、大変な中にも幸せや喜びを感じる瞬間がたくさんあり、全てをひっくるめて子どもがいて本当に良かったなと思っています。

 

妊娠中のプレママ、子育て中のママ、パパには、ベビーカレンダーをご利用いただくことで、子育ての不安や悩みが少しでも軽減され、楽しく子育てに取り組んでもらえたらうれしいですね」

 

「ベビーカレンダーアプリ」詳細情報

「ベビーカレンダーアプリ」詳細情報

 

・iOSアプリ

アプリ名:ベビーカレンダー 妊娠・出産・育児をサポートするアプリ

価格:無料

利用環境:iOS 9.0以降(iPhone / iPad / iPod touch)

 

・Androidアプリ

アプリ名: ベビーカレンダー/妊娠・出産・子育てに必要な情報を毎日お届け

価格:無料

対応端末:Android 4.4以降

 


昨今ソーシャルメディアを子育ての情報収集に活用するママ・パパが増加している一方で、不確実な情報が多く「何を信用して良いのか分からない」という声が多くあります。

 

今後も、専門家が監修した安心安全のサービスであるベビーカレンダーは、妊娠してから子どもが1歳になるまでの激動の645日に寄り添い、ママ・パパの“あってよかった”を叶えるアプリとして、子育てしやすい世の中づくりに貢献するために尽力して参ります。


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
29

現在ログインしていません。

リリースの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

リリースに関するキーワード