リリース 調査レポート

ママになってハロウィン熱が急上昇!意外とコスパ重視のママが約8割

70

ハロウィン赤ちゃん

 

もともとは古代ケルト人がおこなっていたお祭りといわれているハロウィン。日本でも10月に入ると各地でさまざまなイベントがおこなわれています。ベビーカレンダーでは、10月31日に「ハロウィン」を迎えることから、1,604名のパパ・ママを対象に「ハロウィンに関する動向調査」を実施しました。その結果は!?

 

続きを読む

約76%のママがハロウィンに興味あり!

ハロウィンに関する動向調査_アンケート結果1

 

「ハロウィンに興味がありますか」と質問したところ、全体の76.1%の方が「興味がある」と回答し、ママのハロウィンへの関心の高さが伺える結果となりました。また、35.5%の方が「ハロウィンへの参加予定がある」と回答し、子どもと仮装したり、おうちを飾り付けしてハロウィンを楽しむママが多いようです。

 

ハロウィンに関する動向調査_アンケート結果2

 

ハロウィンにかける予算については、約4人に1人が1,000円以内と回答。ハロウィンを楽しみたいと考えるママが多い一方で、グッズや衣装は100円均一や手づくりで用意するなど、意外にもコスパを重視し予算を抑えるママが多いようです。

 

ママがハロウィンに参加する理由第一位は?

ハロウィンに関する動向調査_アンケート結果3

 

ハロウィンに参加する理由を聞いたところ、93.8%の方が「季節のイベントを子どもと一緒に楽しむため」と回答しました。さらに、92.9%のママが、子どもや夫とハロウィンを行うと回答し、ハロウィンは家族の季節行事としても定着していることが伺えます。

 

なかには、「仮装がかわいいので、それを着た子どもはかわいいはず。普段着れない衣装を着せたい!」という声も聞かれ、ハロウィンでしか見ることが できない変装したわが子のかわいい姿に胸を膨らますママもいるようです。

 

仮装人気第一位は年代問わず愛される「ディズニープリンセス」 

ハロウィンに関する動向調査_アンケート結果4

 

子どもにさせたい仮装について質問したところ、「ゲームやアニメのキャラクター」が最も人気であることがわかりました。仮装の人気キャラクターの第一位は、「エルサ(アナと雪の女王)」「不思議の国のアリス」「白雪姫」「シンデレラ」など、歴代のディズニープリンセスたちがトップにランクインしまし た。

 

また、9月に実写化され話題となった影響からか「くまのプーさん」と答える方もいました。今年3月に公開された「リメンバー・ミー」の仮装も今年は見られるかもしれません。

 

子どもがいることで楽しみ方が倍増!ハロウィンの思い出エピソード! 

妊娠前は、友人とともに仮装でイベントやパレードを楽しんでいた方も、子どもができたことでハロウィンの楽しみ方は増え、その楽しみ方も出産前後で変化するようです。

 

ハロウィンの思い出エピソードを聞いたところ、家族で仮装をして楽しんだり、仮装をした子どもの姿がかわいすぎてすっかりハロウィンにハマってしまった経験のあるママの声も聞かれました。一方で、せっかく手作りした衣装を嫌がって着てもらえなかった、仮装をし過ぎて自分の子どもがどこにいるのかわからなくなった等、少しユニークなエピソードを持つママもいるようです。

 

 

10月のイベントとして日本に定着し、年々盛り上がりを見せているハロウィン。今回の調査結果からもハロウィンを楽しむご家族が多いことが伺えました。みなさんは今年のハロウィンをどのように過ごしますか?

 


<調査概要>

■ハロウィンに関する動向調査

調査対象:株式会社ベビーカレンダーが企画・運営している「ファーストプレゼント」「おぎゃー写真館」 のサービスを利用された方 調査期間:2018年10月1日~10月5日 調査件数:1,604件 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。