しまむら系列・バースデイ限定!「すやスク」ってどんなべビー寝具?

2018/11/26 14:00
12

寝ている赤ちゃん

 

赤ちゃんが1日の大半の時間を過ごすベビー布団。健やかな眠りのために、快適な寝具を選んであげたいですよね。機能性寝具メーカー「ライズTOKYO株式会社」は、高機能中材を使ったベビー用寝具「すやスク」シリーズを、ベビー・子ども用品の「バースデイ」で限定販売しています。極細繊維を編み上げた3次元構造の中材は、反発性と通気性に優れ、丸ごと水洗いもOK。高機能・高品質ながら、リーズナブルな価格も人気です。

 

続きを読む

理想的な「ベビー布団」ってどんなもの?

赤ちゃんにとって、理想的なベビー布団の条件とはなんでしょうか? 実施に購入するときにチェックしたいポイントを挙げてみました!

 

汚れてもすぐに洗える

ベビー布団は、赤ちゃんがミルクを吐いたり、背中からウンチが漏れたりして、何かと汚れがち。放っておくとダニやカビの温床になります。そのため、寝具カバーはもちろん、寝具本体そのものを丸洗いできるものがよいでしょう。速乾性に優れた素材なら、洗ってもすぐに乾くため頻繁な洗濯にも安心です。

 

適度な通気性

体の水分量が多く、汗っかきな赤ちゃん。寝ている間も、とくに背中側の布団と接している部分は蒸れやすくなっています。湿気を適度に発散してくれる、通気性のよい寝具が理想的と言えます。

 

適度な弾力のある素材

やわらか過ぎる敷き布団は、赤ちゃんの体圧が腰回りに集中して血流が悪くなるだけでなく、窒息の危険性も高くなります。ある程度弾力があり、体圧を分散してくれる寝具を選びたいものです。

 

赤ちゃんの睡眠をサポートする「すやスク」シリーズ

「すやスク」シリーズは、先ほど挙げた理想のベビー布団の条件をすべて兼ねそろえています。早速その特徴をご紹介しましょう!

 

弾力のある「3次元構造ポリエチレンファイバー」

中材アップ
画像出典:PR TIMES
 

「すやスク」シリーズの中材は、3次元構造のポリエチレンファイバー。釣り糸のような、ポリエチレンの極細繊維(ファイバー)が複雑に絡み合った構造になっており、通気性は抜群!そのため、汗っかきな赤ちゃんでも布団の中が蒸れにくく、ダニやカビの原因になる湿気を発散しやすい特性があります。

 

高い反発力で自然な寝姿勢に

 高反発力の図解
画像出典:PR TIMES

 

3次元構造のポリエチレンファイバーは、へたりにくく高い反発力が特徴。そのため、赤ちゃんの体を面全体で押し上げるように支えます。体の一部に体圧が集中するのを防ぎ、最適な状態に分散します。また、背中~腰の自然なカーブをキープして、理想の「寝姿勢」をサポートしてくれます。

 

中材は水洗いOK。カバーの着脱も楽々!

中材は丸洗いすることが可能です。そのため、赤ちゃんのウンチ漏れや子どもがおねしょした場合も、すっきり洗い流して清潔な状態をキープできます。もちろん付属のカバーも洗濯OK。L字ファスナーで着脱しやすく、表側はニットメッシュ、裏側はハニカムメッシュになっているため、通気性と速乾性に優れています。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

 
 

人気記事ランキング

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)