卵アレルギーでも楽しめた!卵抜きの手作りたこ焼きが◎【ママの体験談】

卵不使用たこ焼き

 

わが子は軽度の卵アレルギー。オムライス、ケーキ、お好み焼きなど、避けるしかないメニューも少なくありません。そんななか、「卵抜きのたこ焼きも作れるのでは?!」と思いついたときの体験談を紹介します。

 

続きを読む

卵必須だと思い込んでいた「たこ焼き」

1歳半くらいになれば、食べられるものの幅もぐんと広がります。ですが、娘には卵アレルギーがあるため、卵抜きのレシピであることが前提です。

 

ある日、お焼きを作っているときに、お焼きはお好み焼きのようだけど卵が入っていないということにふと気付きました。ひょっとして、たこ焼きも卵抜きで作れるのでは?! とひらめいたのです。「しまじろう」に登場するキャラクター、とりっぴいの好物がたこ焼きという設定なので、娘もたこ焼きに興味がある様子でした。

 

レシピよりも水分少なめがコツ!

卵不使用たこ焼き作り

 

小麦粉やダシを合わせて生地を手作りすることももちろんできますが、今回は手軽に粉と水の配分を試しながら作りたかったので、市販のたこ焼き粉を使うことに。ただし、市販のたこ焼き粉にはあらかじめ卵白粉などが含まれている商品もあります。卵アレルギーがある場合は、卵成分が含まれていないかどうかの確認が必要です。


選んだ卵不使用のたこ焼き粉で何回か試作した結果、卵が入らないために表面の焼き固まり方が少し弱いようでした。そこで、レシピから卵と卵の分の水分(50~60cc×個数)を除くとちょうどよかったです。ちなみに、たこ焼き粉250g、水600ccが一番好みの焼き加減になりました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

 
 

人気記事ランキング

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)