油断大敵!生後6カ月の息子が●●を食べていた…【ママ体験談】

2018/12/22 10:00
0
この記事では、離乳食もまだ食べたことがない生後6カ月のお子さんがあるものを食べていたという体験談を紹介しています。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
育児
体験談
育児あるある
発達・発育

 

赤ちゃんの成長はとてもうれしいですよね! でも、その成長によって思わぬ事態を招いてしまうこともあります。わが家の次男は、私が少し目を離したすきに、覚えたばかりの寝返りで移動し、思いもよらない行動に出ていました。昨日できなかったことが、今日できてしまうのが赤ちゃんなんです。

 

めずらしくご機嫌の次男!

次男が生後6カ月を迎える直前のころの話です。寝て起きておっぱいを飲んで、グズって泣いておむつを替えて抱っこして……を繰り返す毎日でしたが、ようやく寝返りができるようになって家族みんなで喜んでいました。

 

おむつを替えて床に寝かせたままにしていると、いつもはグズグズと騒ぎ出す次男でしたが、そのときはめずらしくご機嫌でひとり大人しくしていたのです。

 

 

うそ!チラシを食べている!?

いつも抱っこかおんぶをしていないと機嫌が悪くなってしまう子だったので、この貴重な時間を有効に使おうと思い、私は次男を床に寝かせたまま、彼に背を向けて食器を洗い始めました。

 

数分後、ぱっと振り返ると次男が覚えたばかりの寝返りで移動しています。そして、移動した先には新聞のチラシが置いてあり、なんと次男はそのチラシをむしゃむしゃと食べていたのです!


翌日、カラフルなうんちが……!

驚いた私は、慌てて次男のところに戻って、小さくなったチラシをむしり取りました。口の中をのぞき込むと、なんと舌の上にチラシのカスがたくさん! 慌てて指でかき出しましたが、なぜかまだニコニコと上機嫌の次男。次男は離乳食もまだ食べたことがなかったのに、先にチラシの味を知ってしまったのです。

 

翌日のうんちはチラシ混じりでカラフルでした……。もし、のどにチラシがつまって窒息でもしていたらと思うと、背筋が寒くなります。次男は病院を受診せずに様子を見ましたが、心配な方は受診することをおすすめします。

 

 

寝返りで移動ができるようになると、床の上に置いてあるものにも注意が必要です。コロコロと転がって、手に触れたものを口にする可能性があります。大人しいからと油断して、目を離している数分の間のできごとでした。


著者:沢木素子

子育て中のママ。自身の体験をもとに妊娠・出産・子育てに関する体験談を中心に執筆中。

 

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

 

 


  • 長男の時に学習しなかったの?
    油断というか、怠慢。
    ここに書く前に新聞のチラシ、片付けたら?

    2019/01/31 13:23

この記事にいいね!しよう

いいね!
0

現在ログインしていません。

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ママネタに関するキーワード