出産後のごほうびになるような料理を。千葉愛友会記念病院産院ごはん記事

2018/12/27 12:00
0
この記事では、千葉県流山市にある千葉愛友会記念病院の唐澤孝治シェフと管理栄養士の加藤奈々子さんのインタビューを紹介しています。千葉愛友会記念病院の産院ごはんの魅力とは?
カテゴリ│
更新情報
中カテゴリ:

千葉愛友会記念病院 唐澤シェフ&加藤管理栄養士

 

ベビーカレンダーでは、全国の産婦人科の「産院ごはん」を取材し、その魅力とおいしさの秘訣をお届けしています。

 

第33回は、千葉県流山市にある「千葉愛友会記念病院」の産院ごはんをご紹介します。

 

「千葉愛友会記念病院」の産院ごはんの魅力とは?

千葉愛友会記念病院 夕食千葉愛友会記念病院 朝食

 

千葉県流山市にある千葉愛友会記念病院は、JR南流山駅・新松戸駅、流鉄流山線、鰭ヶ崎駅から徒歩10分ほどの場所にある総合病院です。一般的に病院食のイメージと言えば、栄養バランスに重点をおき、味が薄くて華やかさにかけるというイメージがあるかも知れませんが、大きな総合病院の中で、「お産を終えた患者さんへのおもてなしや満足頂ける料理を提供すること」にこだわりを感じているという、唐澤孝治シェフと管理栄養士の加藤奈々子さんにお話を伺ってきました。

 インタビューの続きを読む 


この記事にいいね!しよう

いいね!
0

現在ログインしていません。

更新情報の新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

更新情報に関するキーワード