痛いと思ってから30分!7人目のスピード出産体験談【大家族山口家】

2019/02/06 22:00
72
32歳7児ママ、山口紫織さん。出産準備品も仕事も、ついには家まで(!)もらっちゃう、人を惹きつける人柄と人脈の広さ。地域とつながり子どもを笑顔で育む、大家族山口家の子育てについて密着取材! この記事では、7人目の陣痛から出産までのエピソードをご紹介します。


こんにちは! 

 

趣味、妊娠! 特技、出産!

 

福岡のゴッドマザーこと、山口紫織です。2月1日に無事、第7子を出産しました! 大家族山口家の内部事情を公開しちゃうコラム第3弾は、第7子の陣痛から出産までレポートします!

 

【第七子】陣痛~出産まで

14:30
おなかの定期的な張りに気づく。旦那が遠くにいたので帰ってくるように指示。お風呂に入って、入院準備の荷物などを確認して待つ。

 

16:30
帰ってきた旦那が家でゆっくりテレビを見ようとする。「早く病院行くよ!」と急かして、車で向かう。

 

17:00
病院到着。すぐに診察し、このとき子宮口3cm。着替えて、すぐに分娩台の上で待機。

 

18:00
おなか空いていたので、夜ごはんをしっかりと食べる。陣痛はまだまだ余裕な痛みが10分間隔でくる。


19:00
診察して子宮口3cmから4cmに。


テレビの密着取材の担当の方と旦那、佐賀県から駆けつけたフォトグラファーさんと4人で談笑。まだまだ余裕。前駆陣痛だったかな…と思い始める。また「でるでる詐欺で騒いでしまった!」と不安に…(笑)。


 

21:00まで
陣痛が10分~5分間隔とまばら。遠のいたり強まったりを繰り返す。


 

まだまだ生まれなさそう。助産師さんからも「明日の朝になるね~朝の診察でどうなるか判断しましょうか」と言われ、テレビの取材記者とフォトグラファーさんも解散。

 

いったん部屋に戻りベッドでゴロゴロ。

子どもたち6人は姑から友だちへバトンタッチ! 4人の子持ちのママ宅へ6人お泊まりへ移動。

 

22:50
友人と30分くらい電話。
忙しい? いや! 暇! なんて会話をしながら電話を切ってすぐ…。

 

23:30
「少し痛みが強まったな」と判断してナースコールを押す。
「歩いて分娩室まで来てください」とのことで分娩室まで歩いていく。
すぐに診察し、子宮口6cm。

 

なぜかさっきまでつけていたモニターの調子が悪くなり、助産師さんたちが慌てだす(笑)。痛みも少し強いので、分娩台の上で横になって準備を待つ。

 

私「さすって!」
旦那「もう!? え? 早っ!」

 

そう、私が「さすって」と言うときは、限界まできているという合図! さっきまで歩いてたのにもう限界地点w そのスピードに旦那が焦る。

助産師さんたちも慌てて準備! ここからはスピード勝負! グングン開く子宮口。10分後、子宮口8cm!

 

23:54
子宮口全開。陣痛の波に乗っていきむこと3回! モリモリっと降りてきて…。


23:58
無事出産! 
「あれ? おや?」から30分。子宮口全開から4分でのスピード出産でした。体重3,212g、身長50cm、7人目はかわいい男の子♡

 

旦那は「安心と喜びと感謝でいっぱい」と涙…! 

 

2/2(土)1:30
しばらくしておっぱいを欲しがる赤ちゃんに、初めての授乳。
吸うのがとても上手で、おっぱいをずっと離さない(笑)。
出血が多かったため、2本目の点滴を打つ。

 

2:30
二度目の授乳。

 

3:00
旦那が眠気に襲われて、ソファで寝る。

 

4:00
やっと出血が落ち着いて部屋へ移動。私はなかなか寝られず。

 

5:00

やっと寝る。

 

6:30

起床。

 

8:00 
朝食を残さず完食。
出産後初めてのトイレ! 会陰切開も傷もないのでまったく平気!
助産師さんに「出血が多かったから貧血で歩けないでしょ?」と言われるも、普通に歩ける。

 

10:30
朝食後、10:30まで爆睡。血圧が低すぎる。点滴取れる。

 

陣痛から出産まで、こんな感じの経過でした!

 

7人目の出産を振り返って

 

1カ月前からでるでる詐欺(前駆陣痛)があって、そのたび産む産む詐欺をして周りをざわつかせていたんですが、ようやく会えました♡ 早めの判断で病院に行ったので間に合いましたが、痛いと思ってから30分、家にいたら確実に間に合わなかったスピード出産でした!

 

 

つわりがない、妊娠トラブルもない、痛みもない、会陰切開もない、傷もない…そんな、ないないないないものだらけの妊娠出産でした!

 

次回は、私が静かに、少ない痛みで出産できた方法をご紹介します。お楽しみに―!
 

著者

ライター 山口 紫織

子育てセミナー講師、ママコミュニティ「mamalink(ママリンク)」代表


1986年生まれ、7児の母。12歳男児、11歳女児、9歳男児、7歳男児、4歳女児、1歳女児を子育てしている。「繋ぐ」をコンセプトにヒト、モノ、コトをつなぐママコミュニティ「mamalink(ママリンク)」代表。防災カフェ主催やイベント企画・運営、料理教室など精力的に活動している。“みんなで子育て!地球の子は自分の子!”

WEB:「わくらく子育て 山口紫織のOFFICIAL WEB」

blog:「福岡大家族山口家7人ワクラク子育て」


  • おめでとうございます!!
    旦那さんへの適切なせっつき方(笑)
    7人目でもドキドキですよね〜
    お疲れさまです!さすが!!しかでないです!!

    2019/02/07 05:56
  • 私は子供6人。7人目にしても、産む1ヶ月前からのソワソワ、いつ産まれるのか、他の子供たちのことも気にかけながら、自分の体も気に掛けながら、不安・期待は1人産む人とほぼ同じだと思います。よく、産んでくれました。よく、頑張りました。よく、笑顔で上の子供達と向き合い、夫を大切にし、友を大切にしてくれました。本当に、母って、偉大で、産まれる子供は奇跡の塊。世の中の全ての人は、祝福されて、愛されて、産まれて、生きるべき。おめでとう。

    2019/02/08 14:31
  • おめでとうございます。
    わたしも、ただ今7人目妊娠中5月出産です。

    8年ぶりなので、不安でしたが、私も頑張って産みます。
    子供さんの歳も近く、親近感です。

    私は、長男15歳、長女14歳、次女13歳、三女11歳、次男9歳、四女8歳です。
    お腹の子は、女の子でした。

    長男、次男、パパ少しガッカリ笑笑、
    あと残りわずかな、妊婦生活を楽しみまーす。

    2019/02/12 06:28

この記事にいいね!しよう

いいね!
72

現在ログインしていません。

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。