グッズ 調理グッズ

熱々のおかゆも手早く冷ませる!「離乳食クーラー」で毎日の食事がラクに

離乳食クーラー

 

赤ちゃんとの毎日がもっとラクに、もっと楽しくなる。ベビーカレンダーは、そんな毎日を応援するコラムを絶賛連載中! 今回は、離乳食がラクに冷ませるグッズの紹介です。

 

赤ちゃんの成長において大切な離乳食。でも、炊いたお米でおかゆを作り、野菜を茹でて擦りつぶし、ちょうどいい温度に冷まして食べさせて……とお母さんは毎日大変。そんな離乳食タイムがラクになるアイテムをご紹介します。

 

続きを読む

凍らせたクーラーを離乳食に入れるだけ

 

それは生活雑貨メーカー、マーナの「早く冷ませる 離乳食クーラー」です。名前の通り、熱々の離乳食を赤ちゃんが食べやすい温度にまで冷ますための便利アイテム。

 

使い方はとっても簡単。離乳食クーラーのカップに水を入れて、冷凍庫で凍らせたら、食べる直前に離乳食に直接入れるだけ。ちょうどいい温度に冷めたところで、離乳食クーラーを取り出して、温度が均一になるように混ぜたら、そのまま赤ちゃに食べさせられます。

 

冷却時間が約1/4になって時短に

 

おかゆやスープなどは食べやすい温度まで冷ますのに時間がかかります。うちわであおいだり、保冷剤を下に敷いたり、さまざまな工夫をしているお母さんもいると思います。 販売元のマーナの実験によると、作りたてのおかゆに離乳食クーラーを入れることで、そのまま放置するのと比較して冷却時間は約1/4だったそう。赤ちゃんは食べるまで待つ時間が短くなり、お母さんは冷ます手間が省ける、一石二鳥のアイテム。

 

氷の上にのったシロクマの形をしていて見た目にも子ども心をくすぐるので、冷めるのを待っている間も楽しめそうですね。

 

 

「早く冷ませる 離乳食クーラー」は、希望小売価格680円(税抜)。マーナ公式オンラインショップや専門店で販売中。水を入れて凍らせれば何度でも繰り返し使えるので、毎日の離乳食タイムをラクにしたい人は必見です!

 

著者

ライター 妹尾香雪


女性誌・書籍・WEBなどで、女性のライフスタイルについて執筆。プライベートでは一児の母として子育ての真っ只中。ワーキングマザーとして自身の育児体験に基づいた記事を提供している。


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。