制度・支援 子育て支援 ベビーシッター 一時預かり

登録シッター全員が保育・看護のプロ!ママの強い味方「キズナシッター」

10
業界初、保育・看護のプロのみで構成されたベビーシッターマッチングサービス「キズナシッター」の紹介です。利用しやすい料金体系やサポート体制など、ママが安心できる要素がそろったサービス内容をお伝えします。

キズナシッター

出典:キズナシッター

 

共働き家庭の増加もあり、現在さまざまなベビーシッターサービスが登場しています。その中でも今回ご紹介する「キズナシッター」は、登録ベビーシッターが保育士、幼稚園教諭、看護師の有資格者のみで構成されているというのが特徴です。これは大切な子どもを預ける上で、とても安心できる重要ポイント!

 

それでは、サービスについて詳しく見てみましょう。

 

続きを読む

登録ベビーシッター全員が国家資格保有者

キズナシッター
出典:キズナシッター

「今日はどうしても子どもと一緒にいられない事情があるけど、頼れる親戚が近くにいない……」。そんなやむを得ない状況で、シッターさんに子どもを預かってもらう場合でも、誰でも良いというわけではないですよね。シッターさんの経験・スキルは気になるところです。

 

キズナシッターに登録しているシッターさんは、100%保育士や幼稚園教諭、看護師の資格を持っているので、それぞれ多くの子どもたちと接し、幅広い経験を積んだプロであるというのが一番の特徴です。

 

また、事前にシッターさんの顔写真やプロフィール、過去の利用者さんからの感想などを見られるというのも安心ポイント。子どもと一緒に写真を見ながら反応を確かめて、子どもが安心できそうな雰囲気のシッターさんを選んだり、前もって「この人がきてくれるよ」と伝えておくこともできます。

プロフィールや経歴だけでは人柄が読み取れない部分もあるので、実際にサービスを利用した人からの評判を見られるというのもうれしいですね。

 

さらに、利用に関する問い合わせは無料電話やLINEなどで受け付けてくれるので、忙しいママも助かります。

 

単発利用もしやすい料金体系!

サービスの対象年齢は0〜12歳まで。乳幼児から預けることが可能とのことです。新生児や乳幼児のお世話の経験があるシッターさんを選べるので安心できます。

 

対応地域は、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府・京都府・愛知県・福岡県などの都市部を中心に、26都道府県に展開。全国展開に向けて順次拡大しているとのことです。

 

アプリから24時間365日いつでも依頼でき、働きママにとっても利用しやすいサービスになっています。※サービスの提供は7時〜23時45分まで。

また、キズナシッターの料金体系は下記のとおりです。

 

■入会費:0円
■年会費:0円
■基本料金:1,600円~/時間
※サービス手数料20%税別・交通費は別途
※シッティング時間は2時間~(以降15分単位で依頼可能)

 

入会費や年会費は無料なので、月に何回、年に何回利用しないと……、と考えることなく必要なときにだけ単発利用できるのがうれしいです。料金はシッターさん自身が設定しているので、頼みたい内容がいくらでお願いできるのかを比較検討してから依頼することができます。

 

 

日本ではベビーシッターの文化が根付いていないのが現状ですが、この「キズナシッター」のように安心・安全で、料金的にも使いやすいサービスであれば、子育てのお悩みを解決してくれる一つの選択肢になりそうですね。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

制度・支援の人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。