エンタメ 絵本

0歳児にぴったり!赤ちゃんが夢中になる工夫がいっぱいの絵本3選

34
この記事では、ママが赤ちゃんにおすすめの絵本を紹介しています。『はらぺこあおむし』『ちっちゃなおさかなちゃん』『0さいだもん だいすき』の3冊です。どれも赤ちゃんが夢中になる工夫がいっぱいなので参考にしてくださいね。

絵本を見る赤ちゃんのイメージ

 

子どもが生まれたら実践したいと思っていたことが絵本の読み聞かせです。実際に読み聞かせを始めた時期は、子どもが生後2カ月になってからでした。低月齢からの読み聞かせだったのですが、絵本のたくさんの工夫のおかげで、わが子は夢中で絵本を見るようになりました。私のおすすめの絵本を紹介します。

 

続きを読む

『はらぺこあおむし』(偕成社)

はらぺこあおむし

 

出産祝いでいただき、初めて子どもに読み聞かせをした絵本です。色彩がきれいではっきりしているので、わが子は絵をじっと見てくれます。

 

わが家では、最後にあるちょうちょのページをパタパタ動かして、飛んでいる様子を表して遊んでいます。それを必死に目で追っているわが子の姿がかわいいです。低月齢の赤ちゃんにもおすすめ! また、曜日や数がお話の中に出てくるので読み聞かせを続けると自然に覚えてくれるかも!? と期待しています。

 

『ちっちゃなおさかなちゃん』(学研)

ちっちゃなおさかなちゃん

 

背景が真っ黒、絵はカラフル! 表紙からかわいい絵本です。読み聞かせをすると、とっても反応がよく、お話に出てくる海の生き物を見ながら手を伸ばしたり、「あー」と声を出したり。また、カニを「ぶくぶく」と呼んだり、ヒトデを「つんつん」と呼んだりしているところが、赤ちゃんにとっては聞きやすいのかなと思いました。

 

カラフルな色や海の生き物の形、ぶくぶく、つんつんといった音と、赤ちゃんの興味を引く内容が盛りだくさんの絵本です。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

エンタメの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。