エンタメ 絵本

買ってよかった!子どもと一緒に大人も楽しめた絵本3選

18

 

私は長男、長女、次男の3きょうだいの育児に奮闘している母です。長男、長女の育児で絵本に触れる機会がとても多くなりました。今回は、大人の私も一緒になって楽しんでいる、長男、長女の鉄板絵本を紹介したいと思います。

 

続きを読む

『だるまさんシリーズ「が・の・と」』(ブロンズ新社)

1歳ごろから読み始めたこの絵本は、「だ・る・ま・さ・ん・が」のあとに続いて、いろいろな動きをするだるまさんが描かれていて、子どもたちが思わずまねっこしたくなるような内容です。

 

この絵本はシリーズになっていて、『だるまさんが』『だるまさんの』『だるまさんと』の3冊があります。3冊ともページをめくるたびに笑顔と発見が生まれる、大人も子どもも楽しめる絵本です。

 

『ねないこ だれだ』(福音館書店)

『ねないこ だれだ』は、長男が1歳半ごろから大好きな絵本です。内容は、おばけの時間(夜)なのに起きている女の子とおばけのお話です。

 

「こんな時間におきてるのだれだ?」というフレーズで、怖いけれど見たいという子どもの好奇心をくすぐる一冊です。表紙のおばけの姿はインパクト大! 子どもたちはおばけと言ったらこの絵本のおばけを思い浮かべるようです。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

エンタメの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。