「ねぇ、どうしてなの?」子どもが二人で遊ぶとなぜかいつも…?!

カテゴリー│マンガ  体験談  マンガ  shirokuma 
2021/02/23 19:25
91

人気イラスト作家shirokumaさんの連載「おねーちゃんとおとーと」。きょうだいのほっこりする日常の一コマをお届け! お子さんたちのかわいいやりとりや仕草、表現に癒されちゃいます。


 

こんにちは。shirokumaです。

 

当時3歳の幼稚園児の娘と、0歳の息子のお話です。

わが家の「おねーちゃんとおとーと」の日常の一コマを切り取って、ご紹介しています。

 

空のダンボールを二個つなげると、箱に入るのが好きなおねーちゃんが、さっそく中に入っていました。

 

【おねーちゃんとおとーと(21)】

 

【おねーちゃんとおとーと(21)】

 

前の箱が空いているのに……!!!

 

結局取り合いになってしまう、おねーちゃんとおとーとなのでした(笑)。

 

著者

イラストレーター shirokuma

イラスト作家


2児の母。第一子の娘が1歳になった頃から子どもの日常を描きはじめる。第二子の息子が生まれた現在も、娘と息子との日常を描き続けている。


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

 
 

人気記事ランキング

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)