「その発想はなかった…」産休前に有給消化していい、だと?!【ママは仕事中毒5】

ママは仕事中毒5話。産休前の妊娠7カ月ごろ、上司と面談をしたときのお話です。仕事が好きなわけではないはずなのに、仕事まみれになっている仕事中毒の母ジェニィさん。妊娠して出産するまで、その仕事ぶりが変わらなかった働く妊婦マンガを全6話でお届けします。

ベビーカレンダーをご覧のみなさん、こんにちは。
東京のすみっこでワーママをしております、ジェニィです。

 

みなさんは産休はいつからでしたか?

今回は、産休前の妊娠7カ月ごろ、上司と面談をしたときのお話です。

 

産休前にため込んでた有休を消化

産休前にため込んでた有休を消化

産休前にため込んでた有休を消化

産休前にため込んでた有休を消化

 

私は会社の規定通りに休みに入ろうと考えていたのですが、
上司からは「お前は何を言っているんだ」くらいの勢いで有休を推奨されました。

 

うちの会社では有休の一部繰り越しができるのですが、
私は妊婦健診もすべて土曜日に行っていたのであまり休みは取っておらず、

上限いっぱいまで繰り越していました。

 

たっぷり1カ月ほど早めにお休みに入ることにしました。
(それでも有休は残りました)

 


監修/助産師REIKO

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレータージェニィ

    2017年生まれの男の子を育児中の絵日記ブロガー。仕事が好きなわけではないはずなのに、なぜか仕事にまみれている仕事中毒の母。保育園のお迎えに間に合わせるために毎日必死!

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶