名前のよみ1位は「こはる」3月生まれベビーの名づけトレンド【女の子】

妊娠・出産・子育ての毎日を笑顔にする、ママと専門家をつなげるプラットフォーム企業、株式会社ベビーカレンダーは、2019年3月生まれのお子さん12,706名を対象に、『3月生まれベビーの名づけトレンド』に関する調査をおこないました。調査・分析の主なポイントは以下の通りです。この記事では、2019年3月生まれの女の子6,263人の名前、漢字、よみのランキングを発表します。

3月生まれベビーの名づけトレンド

 

ベビーカレンダーは2019年3月生まれのお子さん12,706人を対象に、『3月生まれベビーの名づけトレンド』に関する調査をおこないました。今回は、3月生まれの女の子6,263人の名づけランキングを発表します!

 

名前ランキングTOP10

3月生まれベビーの名づけトレンド

 

春を連想させる“スプリングネーム”&和を感じさせる“レトロネーム”

3月生まれの女の子に人気の名前ランキングは、1位「陽葵」、2位「咲良」、3位「杏」という結果でした。「陽葵」は近年人気の名前で、太陽を表す「陽」と、太陽に向かって成長する植物「葵」の組み合わせが、暖かくなる春にぴったりです。主なよみは「ひまり」ですが、ほかに「ひなた」「ひな」「ひいろ」といったよみがありました。

 

2位の「咲良」は、「さくら」のよみがほとんどで、10位にも、ひらがなネームの「さくら」がランクイン。3月生まれの女の子の名前は、まさに春らしさ全開の“スプリングネーム”がトレンドでした。

 

そして、3月は男女ともに、和を感じさせる日本的な“レトロネーム”も目立ちました。女の子は、3位「杏」、5位「莉子」、8位「葵」、10位「さくら」など、植物を表すレトロネームが特に人気でした。

 

漢字ランキングTOP10

3月生まれベビーの名づけトレンド

 

“自然派ネーム”に用いられる草花や果樹を表した漢字が上位に!

女の子の名前に使用された漢字ランキングの結果は、1位「菜」、2位「奈」、3位「花」でした。4位「莉」も含めてTOP4はすべて草花や果樹を表し、“自然派ネーム”に用いられる漢字です。春は芽吹きの季節ということもあり、女の子の名前には草冠のつく漢字が増加しました。

 

また、TOP10入りはしませんでしたが、11位以下にも、「咲」「彩」「桜」など、春生まれのイメージにぴったりの漢字が多く並びました。

 

「さくら」や「はる」を含んだ名前のよみがTOP2を独占!

女の子の名前のよみランキングTOP3は、1位「こはる」、2位「さくら」、3位「ゆい」でした。ダイレクトに春を表現した名前のよみが1位・2位に並び、季節感満載なランキング結果となりました。

 

女の子の1位「こはる」は、意外にも名前の字のバリエーションが豊富で、「心陽」「心春」「心晴」「こはる」など合計27種類でした。一方で2位「さくら」の名前の字は16種類にとどまり、もっとも多かったのは「咲良」、続いて「さくら」「桜」の順に人気でした。

 

3月生まれのお子さん12,706人の名づけ調査の結果、男女ともに“スプリングネーム”が急増。「はる」「さくら」といったワードはもちろん、芽吹きの季節を思わせる草花や果樹、あたたかな陽射しを意味する漢字によって、春をイメージした名前が人気でした。

 


<調査概要>
調査対象:株式会社ベビーカレンダーが企画・運営している「ファーストプレゼント」「おぎゃー写真館」「ベビーカレンダー全員プレゼント」のサービスを利用された方
調査期間:2019年3月1日(金)~2019年3月24日(日)
調査件数:12,706件(女の子:6,263件/男の子:6,443件)

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • 名前ランキング検索

    ベビーカレンダーが独自で調査・集計した2017年以降に生まれた赤ちゃんの名前データの中から、知りたい名前の順位、よみの順位、漢字の順位を見ることができます。

    NEW!【名前で検索】【よみ方で検索】が名前の一部で検索できるようになりました!

    関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    リリースの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶