赤ちゃんとの楽しい沐浴に!多くのママに愛されている「沐浴剤」3選

2020/01/15 12:00
3
泡立てる手間やすすぎ残しなどの心配がなく、手間がかかる沐浴を手軽にしてくれるのが沐浴剤です。沐浴剤の使い方や選び方、生まれたての赤ちゃんでも使えるやさしい成分でできたおすすめの沐浴剤をご紹介します。

沐浴剤

 

生まれたての赤ちゃんを沐浴させるのは、ママもパパもドキドキですよね。そんな沐浴を手軽にしてくれるのが沐浴剤です。せっけんと違って洗い流す手間も要らず、お肌のスキンケアをしてくれるものもあります。そんな便利な沐浴剤の使い方や選び方、おすすめの商品をご紹介します。

 

ドキドキの沐浴も手軽にできる沐浴剤

お湯に浸かったりせっけんで洗ったりと、普段自分たちがお風呂で普通にしていることを、まだ首も座っていないふにゃふにゃの赤ちゃんにおこなうのはとても緊張します。

 

赤ちゃんを沐浴させる際にせっけんやベビーソープで洗うと、泡立てる手間がかかり、泡のすすぎ残しや泡が目や口に入ってしまわないかと心配になります。そんな大変な沐浴を手軽にしてくれるのが沐浴剤です。

 

沐浴剤は泡立てる手間や洗い流す手間が必要ないので、1人で赤ちゃんを沐浴させなければならないときや、片手で赤ちゃんを支えながら洗うような手が足りないときはとても便利です。時間が短縮できるので沐浴が手軽に感じられます。

 

沐浴剤の使い方は、とても簡単です。まず、赤ちゃんを沐浴させるお湯に溶かし、溶かしたお湯に赤ちゃんを入れます。そのお湯を手で赤ちゃんにかけ、頭、顔、首、脇、おしりなど汗をかきやすいところはガーゼなどで丁寧に洗ってあげます。洗った後はすすぐ必要もなく、上がり湯も要りません。そのままバスタオルの上に上げてあげるだけで、沐浴が完了します。

 

このようにせっけんやベビーソープを使うより、沐浴時の工程が減るので手軽に感じられます。

 

沐浴剤は必要に応じて使おう!

赤ちゃんを沐浴させて体を洗うとき、基本的にはベビーソープで洗います。しかし、1人で赤ちゃんを沐浴させなければならないとき、汗や汚れで1日に何度も沐浴させるとき、沐浴させる時間があまりないときなど、沐浴に手間をかけられないときは沐浴剤を使うと便利です。

 

また、乾燥肌や肌荒れなど赤ちゃんは肌トラブルを起こしやすいです。保湿効果のある沐浴剤を使えば、全身に保湿成分が行き渡るため、肌トラブルがある赤ちゃんにはあえて沐浴剤を使うのも良いですね。低刺激で無香料・無添加などの沐浴剤もあるので、安全性が高く赤ちゃんのお肌に合ったものを選びましょう。

 

沐浴を手軽にしてくれる沐浴剤ですが、洗浄力があまりないのが難点です。うんち汚れなどの汚れは落ちにくいので、汚れがひどいおしりなどは部分的にベビーソープを使うのがおすすめです。

 

ベビーソープと併用したり、手軽に沐浴させたいときだけ使ったり、必要に応じて使うのが良いですね。

 

先輩ママに人気の沐浴剤3選

沐浴剤は赤ちゃんの沐浴を手軽にしてくれる便利な育児アイテムです。沐浴の負担や不安を減らしたいと思っているママやパパは、ぜひ沐浴剤を使ってみてはいかがでしょうか。沐浴剤を使って、貴重な赤ちゃんの沐浴タイムを楽しく過ごしてくださいね。

 

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

※本記事の内容は公開時に確認した情報のため、商品によっては変更となっている場合があります。

※沐浴剤はお子さまの手の届かない場所に保管し、誤飲等にご注意ください。 

 

監修者

助産師 高塚あきこ

保健師・看護師・アドバンス助産師(※)


都内の看護大学にて保健師・助産師・看護師の資格を取得。大学卒業後、大学附属病院の総合周産期母子医療センターにて、助産師として妊娠期から産後のケア、新生児のケアに携わる。9年程勤務した後、出産を機に、横浜市内の総合病院の産婦人科病棟にて勤務し、母子のケアをおこなっている。現在、自身も4人の子の育児に日々奮闘中。

※アドバンス助産師とは、日本助産評価機構より自律して助産ケアを実践できると認証された助産師の呼称です。



この記事にいいね!しよう

いいね!
3

現在ログインしていません。

927
日曜日

今日のほのぼの星座占い

しし座

1位 しし座

やぎ座

2位 やぎ座

かに座

3位 かに座

あなたの星座は何位? 占い結果を見る

新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。