「ベビー綿棒」はどれを準備すれば良い?定番人気はコレ!

0
赤ちゃんのお世話アイテムの必需品であるベビー綿棒について、用途が分からない方のために主な使い方や賢い選び方に加え、普段のお世話で便利なおすすめのベビー綿棒を紹介しています。

ベビー用綿棒

 

赤ちゃんのお世話アイテムリストに入っているベビー綿棒。新生児期から使うものですが、具体的にどんなことに使うのか分からない方やどんなものを準備すればいいのか分からない方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで、ベビー綿棒の主な使い方や、おすすめのベビー綿棒を紹介します!

 

 

ベビー綿棒って何に使うの?絶対に必要?

ベビー綿棒は大人の綿棒に比べて軸も先端も細いのが特徴です。ベビー綿棒はお風呂上がりに赤ちゃんの耳や鼻の掃除に使うことが多いですが、他にも新生児期であればおへそのケアに使うこともあるので、産前にあらかじめ準備しておくと安心です。出産する病院で綿棒を貰うこともあり、おへそのケアで使用しないこともありますが、他のお世話で必ず使用するアイテムです。

 

また、腹筋が弱い赤ちゃんは便秘になることも多く、オイルをつけたベビー綿棒で浣腸することもあります。ただ、ベビー綿棒は強度があまりなかったり、耳掃除にベビー綿棒を使用すると耳垢がかえって奥に入り込んだりしてしまうこともあるので、大人の綿棒を使用した方が良い場合もあります。大人用とベビー用の綿棒の両方をセットで準備しておくと良いでしょう。

 

ベビー綿棒はどんな種類があるの?

実は、一言でベビー綿棒と言ってもさまざまな種類のものが販売されています。オーソドックスな形のものはもちろんですが、他にも綿棒の先端が波状(スパイラル)になっているものもあります。こちらは耳垢や汚れを取りやすい一方で、赤ちゃんの鼻穴には太すぎて鼻掃除には向かないということもありますので注意が必要です。

 

また他にも、粉っぽい耳垢を取りやすい粘着式の綿棒や、綿棒にオイルが配合されていたり水分が含まれたりしているものも割高で販売されています。また、持ち運びするときにも衛生的で安心な個別包装の綿棒などもあり、種類や価格もさまざまなので、用途に合わせて準備しておくと良いでしょう。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

 
 

人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。