2通り着られて便利!着せやすくてかわいい「ツーウェイオール」3選

8

2-ウェイオール

 

赤ちゃんに着せる洋服は、どんなものを着せるか迷いますよね。しかも大人の服とは名称が違っていて、どれをどんな順番で着せたらいいのか……。そんな赤ちゃんの服のなかでツーウェイオールというものがあります。名前だけ聞いてもどんなものか想像しづらいですよね。今回はツーウェイオールについてご紹介します。

 

ツーウェイオールって何?どんなときに着るの?

ツーウェイオールとは名前の通り、2way(二通り)で着られる赤ちゃんの服のこと。股下部分にスナップボタンがついていて、留め方次第で二通りの着方ができるという便利な服です。

 

スカートのようになるベビードレスとして、股下を留めて着るカバーオールとしての着方があります。

 

ベビードレスとしての着方は、頻回なおむつ替えになる新生児期にその都度スナップボタンを外す必要がなく、おむつ替えをしやすいのが特長です。

 

カバーオールはお出かけのときや、足が動かせるようになってきたら股下のスナップボタンを留めて着ると、おなかが出にくくなるという利点があります。

 

新生児期から使えるので、出産前から準備しておくと安心ですね。

 

ツーウェイオールにも種類があるの?

ツーウェイオールはどの商品も形はほとんど同じです。そのなかでも、スナップボタンの部分は留めズレ防止に色がついていたり、他のスナップボタンとは手触りが違っていたりと、パパやママにやさしい工夫が施されているものもあります。赤ちゃんの着心地も大切ですが、パパやママが着せやすいのも大事なポイントですよね。

 

どんなものを選べば良い?

赤ちゃんの肌に直接触れる洋服なので、素材は肌触りの良いものを選んであげたいですね。また、お住まいの地域や住居環境によって気温や湿度などを考慮して、素材や通気性についても気をつけてあげられると赤ちゃんも気持ちよく着られるのではないでしょうか。

 

低月齢のころは母乳や育児用ミルクの吐き戻しが多く、衣類が汚れる機会が多いので、洗い替えに複数枚あると便利です。また、準備する枚数や種類も地域によってさまざま。暑くて汗をよくかく地域なら、特にたくさん用意してあげると安心ですね。

 

便利なツーウェイオール3選!

 

赤ちゃんの服は洗い替えもなければならず、なにかと枚数が増えがち。ツーウェイオールは1枚で二役をこなしてくれるので、長く着られてとても便利です。季節や地域の気温に合わせて赤ちゃんにやさしい肌触りのものを選んであげるといいですね。

 

※本記事の内容は公開時に確認した情報のため、商品によっては変更となっている場合があります。

 

監修者

助産師 高塚あきこ

保健師・看護師・アドバンス助産師(※)


都内の看護大学にて保健師・助産師・看護師の資格を取得。大学卒業後、大学附属病院の総合周産期母子医療センターにて、助産師として妊娠期から産後のケア、新生児のケアに携わる。9年程勤務した後、出産を機に、横浜市内の総合病院の産婦人科病棟にて勤務し、母子のケアをおこなっている。現在、自身も4人の子の育児に日々奮闘中。 ※アドバンス助産師とは、日本助産評価機構より自律して助産ケアを実践できると認証された助産師の呼称です。


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

 
 

人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。