お宮参りに合わせて準備したい!授乳できるフォーマルウェア人気3選

2020/01/15 13:00
1
お宮参り用に授乳ができるフォーマルウェアを買うか迷われている方は多いと思います。この記事では、授乳ができるフォーマルウェアの必要性やどのようなタイプがあるのかを紹介しています。

授乳できるフォーマルウェア

 

お宮参り用に授乳ができるフォーマルウェアを買うか迷われている方は多いと思います。普通のゆったりとしたワンピースと比べて、授乳ができるものはどのように便利なのでしょうか? 今回は授乳ができるフォーマルウェアの必要性や、どのようなタイプがあるかについて紹介したいと思います。

 

授乳できるフォーマルウェアって必要なの?

お宮参り、結婚式、上の子の学校行事など、授乳中でもフォーマルな服を着なくてはならないことがありますね。授乳できるフォーマルウェアは必ず必要なアイテムではないのですが、やはり普通のワンピースと比べて断然に授乳がしやすいのがメリットです。また、神社や学校には個室の授乳室がない場合もありますが、授乳ができるワンピースであれば、裾を捲し上げなくても、さっと授乳ができますね。


母乳がどれぐらい出るかは、生まれて少したってからでないと分からないので、購入時期はお宮参りの直前ぐらいが良いでしょう。この時期は赤ちゃんのお世話でバタバタしがちなので、事前に目星をつけておくと安心ですね。

 

授乳できるフォーマルウェアにはどんなものがある?

授乳服についている授乳口には布をめくるだけでできるもの、チャックで開閉できるもの、スナップボタンで留めるものといろいろな種類があります。


めくるだけが楽で使いやすいと言う方もいれば、チャックやボタンできちんと閉めていないと落ち着かないと言う方もいます。自分にとって着心地の良いものを選びましょう。

 


選び方のポイント

授乳口は赤ちゃんにおっぱいがあげやすく、おしゃれの観点から目立たないものがおすすめです。生地はフォーマルウェアを着る季節に合っていて、赤ちゃんのお世話がしやすいよう、伸縮性があり、動きやすいものを選びましょう。また、よだれやおっぱいで汚れることがあるので自宅で洗えるとうれしいですね。


最近はさまざまなデザインの授乳できるフォーマルウェアが売られています。結婚式に参列するならば華やかなもの、学校行事であれば上品なものなどTPOに合わせて選ぶ必要があります。

 

また、赤ちゃんと一緒だとしゃがむことが多いので、ワンピースやスカートであれば丈は長めのほうが安心です。妊娠中にも着る予定があるのであれば、おなかが入るかどうかを口コミやサイズ表を見て確認しておきましょう。

 

人気の授乳ができるフォーマルウェア3選

 

授乳できるフォーマルウェアは絶対に用意しなければいけないアイテムではありません。でも、専用のものは授乳がしやすく、赤ちゃんとのお出かけを快適にしてくれます。産前産後にお宮参りやお呼ばれなどに行く予定がある方は、購入を検討してみてくださいね。

 

※本記事の内容は公開時に確認した情報のため、商品によっては変更となっている場合があります。

 

 

監修者

助産師 高塚あきこ

保健師・看護師・アドバンス助産師(※)


都内の看護大学にて保健師・助産師・看護師の資格を取得。大学卒業後、大学附属病院の総合周産期母子医療センターにて、助産師として妊娠期から産後のケア、新生児のケアに携わる。9年程勤務した後、出産を機に、横浜市内の総合病院の産婦人科病棟にて勤務し、母子のケアをおこなっている。現在、自身も4人の子の育児に日々奮闘中。

※アドバンス助産師とは、日本助産評価機構より自律して助産ケアを実践できると認証された助産師の呼称です。



この記事にいいね!しよう

いいね!
1

現在ログインしていません。

新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。