乾燥を防いでくれる!ママに定番人気のおしりふきのフタ3選

2020/01/15 17:00
4

おしりふきを使うイメージ

 

赤ちゃんが生まれると、ほとんどの方が使うおしりふき。しかしながら、最初に開けてから何度もフタやシールを開けたり閉めたりしているうちに粘着力が弱くなって、ちゃんとフタが閉まらなくなりますよね。そこで、あると便利なおしりふきのフタについて紹介します。

 

おしりふきのフタってどんなもの?

おしりふきは、赤ちゃんのいる生活では欠かすことのできないアイテムの一つです。おしりふきのフタは、一般に売られている詰め替え用おしりふきの取り出し口にシールのように接着、もしくははめ込んで取り着けるもの。おしりふきパッケージとおしりふきのフタをくっつけて、普段の使用時はフタの開閉口からおしりふきを取り出します。

 

初めからおしりふきについている付属のフタシールだと何回も開け閉めしているうちにフタが閉まらなくなり、気がついたら中のおしりふきが乾燥してカサカサ……なんてことも。でも、おしりふきのフタはぴたっと閉まるので、乾燥も防いでくれます。取り出しもしやすいので、あるととても便利なアイテムです。

 

どんな種類のものがあるの?

基本的には詰め替え用のおしりふきの取り出し口にシールで貼り付けて使いますが、商品によっては貼り付け式ではなく、はめ込み式のものもあります。また、開閉部のしくみも商品によって微妙に違います。ワンタッチでパカッとフタが開くものもあれば、フタのつまみを持ち上げて開けるものもあります。デザインもシンプルなものからキャラクターの柄のもの、リボンの形をしたものなどさまざまです。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

 
 

人気記事ランキング

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)