授乳のストレスが軽減!プチプラでかわいい人気の授乳服はコレ♪

1
授乳服は授乳することを前提にして作られた服のことです。この記事では授乳服がどのような場面で役立つか、どのようなことに気をつけて選べばよいかを紹介しています。

授乳服

 

授乳しやすい工夫が施された服のことを授乳服と呼びます。授乳服は必ず必要なものではないので、購入を迷われている方は多いと思います。今回、授乳服はどのような場面で、どのように便利なのかを、ママたちに人気の授乳服とあわせてご紹介したいと思います。

 

授乳服って必要なのもの?

授乳服とはその名の通り、産後のママが授乳しやすい工夫が施された服のこと。授乳服以外で授乳をすると、服をめくらなくてはいけないため、おなかや乳房が見えてしまうことがありますが、授乳服であれば授乳口からさっとおっぱいをあげることができます。

 

授乳服は必ずしも必要なアイテムではありませんが、さっと乳房を出して素早く授乳できるので、赤ちゃんを待たせません。人前で授乳しなければならない場面で活躍します。例えば、家族の前でお乳をあげるとき、ママ友と家で集まるとき、お出かけ先で授乳室が見つからないときや混んでいるなどに便利です。授乳ケープでも良いのですが、授乳口を隠す布がケープ代わりになるタイプの授乳服の方が手っ取り早く、荷物になりません。また、寒い季節はおなかを出さなくて良いので冷えない、という利点もあります。

 

授乳服の種類

授乳服についている授乳口には布をめくるだけのもの、チャックで開閉するもの、スナップボタンで留めるものなどいろいろな種類があります。チャックで閉めたりボタンできちんと留めたりしておかないと安心できないと言う方もいますし、授乳前は赤ちゃんが泣いていることもあるので、めくるだけの方が素早くあげられて良いという方もいます。自分にあった授乳口を探してみてください。

 

選び方のポイント

授乳口は赤ちゃんに母乳をあげやすく、おしゃれの観点から目立たないものがおすすめです。よだれや母乳で洋服が汚れることは多々あるので、自宅でも気軽に洗える生地を選びましょう。

 

最近は、安価でかわいいデザインの授乳服がたくさん売られているので、楽しんで選べるはず。授乳服と分からないようなものを選べば卒乳後にも着られます。

 

かわいくて使い勝手の良い授乳服

 

普通の服でももちろん問題ありませんが、授乳服なら素早く快適に授乳できます。授乳口をジッパーで開閉するタイプ、穴が空いていて布で隠すタイプといろいろあるので、気に入ったものを探してみてください。

 

※本記事の内容は公開時に確認した情報のため、商品によっては変更となっている場合があります。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

 
 

人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。