イチゴ、バナナ、パン以外の離乳食を食べません

12
育児のQ&A

イチゴ、バナナ、パン以外の離乳食を食べません

現在1歳1ヶ月の男児です。7ヶ月頃から離乳食を始めました。最初はよく口を開けて食べてくれましたが、10ヶ月頃から落ち着きがなくなり、食べながら暴れるようになってきました。そこで、いけないとは思いつつ、テレビを見せながら食べさせていました。テレビを見ると口を開けてくれるため、栄養不足になるよりはいいと思ったのです。
しかし、だんだん知恵がついてきたのか、テレビを見ながらでも食べてくれなくなり、最近では、全然口を開けてくれません。手づかみメニューも、ホットケーキ、おやき、おにぎり、野菜スティックなど色々作りましたが、1口食べて「もういらない」という感じです。
イチゴとバナナは好きで、出すと全部食べます。パンも好きなようで、機嫌のよいときは食パン4分の1くらいを自分から食べることもあります。機嫌が悪いときには2~3口です。
さらにテレビなしでは暴れて泣き、まったく食事になりません。イチゴとバナナとパン以外は、絶対に口を空けないという感じです。どうしたらいいか分からず、悩んでいます。
まだ母乳をあげていますが、おなかがすくのか母乳を常に飲みたがります。グズることも多く、かなり疲れてしまいました。夜もなかなか寝ず、ミルクを飲ませるとなんとか寝られるという感じです。
「お腹がすけば食べるようになる」という情報もよく見かけますが、本当にこのままの栄養状態でいいのか心配でなりません。

 

食の好みに偏りのある1歳児は珍しくなく、また、その好みも次第に変わっていきます。体重・身長の発育が順調であれば、大らかに見守るくらいで大丈夫でしょう。
母乳もまだまだ離れられない時期ですので、ほしがるなら与えてもいいでしょう。ただし、食事を通して生活習慣を確立すべき時期なので、テレビを見ながらの食事はお勧めできません。
また、「食べながら暴れる」「テレビなしでは暴れて泣く」と書かれてありますが、1歳としての発達はいかがでしょうか? 一度、1歳児健診などを機会に小児科を受診し、発育・発達の状況を診ていただくことをお勧めします。

質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール


三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。

このQ&Aにいいね!しよう

いいね!
12

現在ログインしていません。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。