他の子を押して嫌がらせをします

11
育児のQ&A

他の子を押して嫌がらせをします

もうすぐ2歳の娘は、すぐに他の子を押してしまいます。スイミングスクールに通っているのですが、更衣室などで他の子が入ってくると近寄って行き、ちょっと怒った顔をしながら押してしまいます。その場で叱りますが、謝ることもせずにふてくされています。仲の良いお友だちにはやりません。
もっと自由にのびのびと動き回らせたいと思うのですが、またお友だちを押してしまうのではないかと思うと、「ダメ」と抑制してしまいます。
このままではスイミングスクールを辞めた方がいいのかな、と考えるようにもなってきました。何か良い解決方法があれば、教えてください。

 

まず、お子さんは、顔見知りの子を押してはいけないと知っているようですね。知らない子を押すのは、相手を少し警戒しているためではないでしょうか。過去に、知らない子に押されたり、ちょっかいを出されたり、からかわれたりしたことがありましたか? もしそうなら、自分の身を守るために、先に手を出しているのかも知れません。
やったことをお母さんに咎められても謝らないのは、なぜ謝らなければならないかを理解していないからでしょう。普段、お母さんに対しても、すぐに謝りますか? 2歳で、「ごめんなさい」とすぐに謝れる子はなかなかいません。まだまだ自分の考えでやりたいことが多く、しかもその考え方が自分中心的な時期であるため、謝れないのです。
しかし、自分がされて嫌なことをお友達にし、遊んでもらえなくなると、徐々に謝ることの大切さを理解していきます。お母さんは、「押したらいけない」と言い聞かせてください。時間が少しかかりますが、止めるようになるでしょう。

質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール


植松 紀子(うえまつ のりこ)先生

平成4年から「こどもの城」小児保健部にて臨床心理士(常勤)として働き、平成19年に定年退職する。横浜市、藤沢市の各教育委員会のスーパーバイザー。日本学校メンタルヘルス学会評議員、田中教育研究所評議員。

このQ&Aにいいね!しよう

いいね!
11

現在ログインしていません。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。