赤ちゃんの睡眠時間について

25
育児のQ&A

赤ちゃんの睡眠時間について

もうすぐ生後7カ月になるわが子は、離乳食が2回食になりました。授乳はほぼ母乳で、足りないときにミルクを足しています。寝る前にはパパが子どもとスキンシップをとるため、ミルクのみにしています。そんなわが子の毎日のスケジュールは、次のとおりです。
・7時~7時30分:起床、授乳5分+離乳食、ママと遊ぶ
・9時30分:朝寝(約40分間)、起床後に授乳、ママと遊ぶ
・12時30分~13時:昼寝(約2~3時間)、起床後ママと遊ぶ
・16時:お散歩
・18時~19時:夕寝(約30分)、起床後授乳15分+離乳食+ミルク50ml
・20時~21時:お風呂、ミルク150ml
・21時30分~22時:就寝
・1時~2時起床:授乳15分
・3時~5時:授乳15分
夜中に2回も起き、その後はなかなか眠らずに遊び始めたり、ぐずぐずが始まったりして、睡眠時間が足りていない気がしています。日中にはたくさん体を使って遊ぶようにしていますが、夜中の授乳をミルクにしても変わりません。どうしたら、夜中にもっと眠ってくれるのでしょうか?

 

今の時点で夜中の授乳がある赤ちゃんは、少なくとも1歳までは続くと思っていただいた方がいいでしょう。毎日機嫌よく離乳食を食べて、母乳やミルクを飲んで元気に過ごしているのであれば、今の生活リズムで睡眠は足りていると考えてよいと思います。
夜中に起きないように努力するより、起きた時に授乳したり抱っこしたりして、すぐにまた眠りにつくようにしてあげてください。

質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール


三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。

このQ&Aにいいね!しよう

いいね!
25

現在ログインしていません。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。