子宮口が1指開大、頸管長2.5cmといわれ心配です

妊娠34週4日の初産婦です。
妊娠33週1日の健診時、助産院にて子宮口1指、頸管長2.5cmくらいであるとわかりました。 散歩などの運動は避けるよう、助産師さんに確認し指示を頂きました。
先日、産婦人科を受診しましたが、子宮口のことについては何も言われませんでしたが、このまま普段通りの生活をしていて大丈夫でしょうか? 何か気をつけることはありますか?
 

妊娠週数が進むと分娩に向けて子宮頸管が熟化していきます。子宮頚管長なども短くなる傾向があります。子宮頚管長が短くなる率を週数ごとに追っても特に早産との関わりがみられないとの報告もあり、症状の変化がなければ特に今までの生活でいいと思います。

質問に対する答えは、あくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール

太田篤之(おおたあつゆき)先生

順天堂大学卒後、派遣病院勤務を経て、平成22年より順天堂静岡病院周産期センター准教授就任。退職後、平成24年8月より祖父の代から続いている「おおたレディースクリニック」院長に就任し現在に至る。

ベビーカレンダー監修者はこちら

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)